ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 あー、これは先に作られてしまったようなものなのかな?

 デモンパラサイト「剣神」(ムービー)

 動画は見ないんじゃなかったのか、というツッコミはさておき。偶然見てしまったというのが近いのですが。
 それはともかく。
 どうやらこの作品、リプレイの宣伝ムービーのようです。
 …とか解説すると、新奇性に乏しいですね(苦笑)。リプレイの宣伝ムービーなら先駆者がいますから。
 私の知る限り、TRPG圏で最も早く動画作品を作るサークルさん。そう、RI財団。
 例えば、ご存知、

 竜のすむ星 trailer

 Flashに飛びついたのも早かったのですが、YouTubeに動画出すのも早かったですね。

 The Terrorist Never Sleeps

 ただ、あくまで静止画を動かしているに留まるRI財団さんに対し、剣神はちゃんとしたアニメを作っている点が素晴らしいですね。
 TRPGを題材としたムービーは、一段階先に進むことができたと評価して良さそうです。(「ゲームマスターが倒せない」と合わせて、二段階進んだとも見れます)
 これで、紹介しているものがリプレイじゃなかったらなぁ!
 では何を紹介していたら嬉しかった(もしくは悔しかった)のでしょうか?

 それは勝手CM
 デモンパラサイトでもトーキョーN◎VAでも何でも良いのですが、TRPGシステムを勝手に宣伝する動画(アニメ)を作るという企画があったのです。
 アニメを作りたがる人がいなくて、お蔵入りしてしまいましたが。
 でも私はメガトラベラーの勝手CMのシナリオを、一つ書き上げてあります。今更メガトラベラーなんてねぇ(苦笑)。でもアリアンロッドで書こうとして、全然思いつけなかったもので。
 d20ワースが出るので、ワースの勝手CMは良いかも知れない、とか考えないことはないです。でもd20なんて未経験者が軽々しく遊べるシステムじゃない(泣)。そもそもアニメですら難しいのに、メカが出てくるアニメなんてハードル高すぎ(苦笑)。ならば自分でLightWaveでも買うか!(爆)


 話を戻します。
 勝手CMとリプレイ宣伝動画では、方向性として大きく違うのですけれども、表面上は内容が似る可能性があるのですよね。
 だから「先に作られてしまったようなものなのかな?」と思った訳です。
 まあ作る能力がないのだから、先に作られるも何も無いといえば、それまでですが。


 勝手CMとは少し話が違いますが、この中国のTRPGゲーマーの動画の、冒頭16秒のオープニングがなかなか良い雰囲気ですね。予餞会系の映像を彷彿とさせますが(笑)。
 こういうムードに仕上がるのならば、実写で作っても楽しいかも知れませんね。


 参考:映像でTRPGを紹介(氷川TRPG研究所)

 随分昔のエントリーですが。TRPGを紹介するために実写映像を使うのが良いのではないか、という意見です。
 こう書くと負け惜しみのように見えなくもないですが、実は「千の道」を作っていた時から、すでにアニメで短いリプレイを作るという構想がありました。「千の道」の制作スタッフに何気なく提案して、「そんな大変なことをやるなら、オレのいないところでやってくれ」という反応が返ってきたりしたものです(苦笑)。
 私は実写でなくあくまでアニメに拘っていたのですが、それには理由がありました。
 TRPGを横から見て「楽しそうだね」と言う人って少ない、というのが私の経験からの結論だったからです。むしろ気味悪がられる事が多いのでは? 有名な実例ではジャーナリストの江川昭子さんとかありますね(テーブルトーカーは頭痛薬飲まれるという屈辱を味わった訳です)。
 アニメならば、障害になりそうな要素を排除して、純粋に「楽しさ」を伝えられるのではないかと考えられます。
 ただまぁ、前述の中国トーカーの動画を見て、「こういう感じにできるなら、実写もありかな」と言う気にはなってきました。実写映像の撮り方なんて知りませんけどね。これから勉強してみるとか?


 余談:TRPG向けBGM集(の宣伝動画)なんてのもあるんですね。
 D&Dでシナリオ集にBGMやセリフの入ったCDがついていたのがありますが、日本でそういうことする人はいなかったような気がするので、なかなか意欲的な挑戦かも知れません。今度チェックしたいですね。(こういうサークルさんとはお友達になりたいです・笑)


 そういえばすっかり忘れていたのですけど、YouTubeかニコ動にヴィジュアルリプレイのデモムービーかオープニングムービーを投稿しよう、という話が出てませんでしたっけ? まあ私の性格が性格で問題だらけだから、遠慮したんですかね?(苦笑)


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2008/02/29 01:15】 | トークRPG実験箱
トラックバック(0) |
 ワースブレイドがd20システムで出るそうで!?

 ワースブレイド - Wikipedia

 くっ、ワースブレイドの復刊を心待ちにしていた身としては、買わないという選択肢はありません。
 しかし、d20!?
 汎用システムなんて、汎用性や整合性のためにプレイアビリティやバランスを犠牲にしていて、そのくせ汎用性も整合性もそのうち破綻するものだ(酷い言い草・苦笑)と思っている私にとって、これは悪夢みたいなものでは!?
 でもワースのような弱小タイトルでは、結局d20バブルのような潮流に乗るしか復活の道はなかったのかも? 少なくともd20で出せばホビージャパンは乗り気になるでしょうし。そういえばメタルヘッドもd20で出ましたしね…。
 スタンダードシステムにならなかった分だけ喜んでおくべきかも。(メタルヘッド・マキシマムのようにフィアっぽさが入れられたワースブレイドなんて想像もしたくない)
 ま、まあ考えようによっては、ラジオドラマや小説ばかりで旧作を遊んだ事がない私にとってみれば、ワースは世界観命なのかも知れませんしね。(その世界観をシステムが破壊してたらどうするんだ…って話は横においておき)
 それにしても、うちの某アンテナサービスを使ってメーカーサイトの更新は1日遅れぐらいでチェックできるようになっているのですが。TRPGメーカーというのは、基本的に最新情報をサイトに載せませんね。今回のd20ワースブレイドも雑誌GAME JAPANで発表されたそうですし。
 情報コントロールによってTRPG雑誌を売っている訳ですね。割と管理は徹底しているのかも?
 まあそれも商売の方法な訳ですが。
 (あれ、ブログはどうなのだろう…チェックし切れていないですね)

 メーカーサイトって、基本的にはエラッタやキャラシート、シナリオなどのDLサービスしか価値がないのかも知れません。
 「メーカーサイト更新のアンテナ」より「エラッタアンテナ」の方が2倍ぐらい利用者が多いようなのは、そういうことも関係があるのですかねぇ…。


追記を閉じる▲

【2008/02/26 23:05】 | トークRPG
トラックバック(0) |
 DLSite.comでの千の道の売り上げが規定金額に達し、二回目の振込が実施される運びとなりました。
 ありがとうございました。ちょっと嬉しかったです。
 一回目の振込を待たずにサービス撤退するDLサイトが多い中、奇跡的な健闘を見せていますね。

 流石に最近は頻繁に売れなくなってきましたが、それでも均すと2カ月に一度ぐらい売れていますか。
 とすると次の振込は5年後ですね(笑)。
 青の彼方が無料公開なので、売り上げが増える事は当面考えにくいでしょう。

 そう言えばメロンが無料作品を出展できるサービスを始めるとか始めないとか言う話がありましたけど、どうなったんですかね。
 せっかくそれを睨んでサイト改装したりしているのに(まあ、まだ改装終わってないので、いいと言えばいいのですけど)。

【2008/02/23 10:26】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |

おめでとうございます~
たまねぎ須永
 おめでとうございま~す。
 次の振り込みが4年後になるくらいに祈っておきますね~。

ありがとうございます
タンガワコウキ
 須永さん、ありがとうございます。
 そういえばすっかり書き忘れていましたけれども、須永さんも3周年、おめでとうございます(←書き込みに行けよ)。


コメントを閉じる▲
 どうしてこう、色々とトラブルが多いのかと首を傾げてしまいます。やっぱり日ごろの行いが良くないせいですかね。
 抱えている問題の量も質も減らない…(苦笑)。
 もうどこまでブログに書いたのかも覚えていませんが、とりあえず過去一週間ぐらいの話を書くと。
 祖父が検査入院のためにやってきました。まあ来るのは毎年のことだから覚悟できて然るべきだったのですが…。祖父がとにかく話しかけてくるので、面接対策が全然進まな~い! もう少し一人にして欲しかったのですが。(ひとりぐらしの祖父としては無理な注文?)
 祖父が去った後は仕事がラッシュ。入ってくる仕事が多いだけでなく、雪の中、外で作業しなきゃいけなかったり、あるいは至急の仕事だったり。
 転職活動は、一応受けた方が良いかと思ってエントリーはしたものの、乗り気になれない会社の企業研究も必要な書類も全然間に合わない。ならエントリーするなと言う感じで、エントリーを激しく後悔。今からキャンセル効かないし…。コンサルタントに色々と迷惑をかけた手前、一応形ぐらいは整えた上で面接受けないと…。
 あるいは大規模修繕工事。5時間とか長期間の在宅が必要な工事多すぎ。そんなに暇じゃないのに!
 あと教習所が雪のために中止になったりして…まあどうせ転職活動で手一杯で、見送りモード満載なので大して違わないのですが。
 そんな中、見事に体調を崩しました(苦笑)。
 ために面接一件延期。コンサルタントに「それが原因で不採用になる事こともありますよ」とか脅されてみたり(苦笑)。
 今日は一日ゆっくり休んで、なんとか体調は戻ってきたような気がします。
 明日も朝から晩まで合計4件の予定が。
 転職活動する人間って、もっと転職に集中できる状況でやると思うのです。どーなんだよ自分。
 …と思うけれども。そういう「転職に集中できる状況」なんて、社会人になってから一度もなかったのですよねぇ(苦笑)。いつだってプライベートの時間は用事でびっしり。こなしきれなくて、こなしきれないことを常に誰かから文句言われ続けている4年間。
 慰めは、階段連絡員のお仕事がもうすぐ終ること、演武の練習も明日が最後ということ、ぐらいですかね(本番は今度の月曜日)。どちらも結構時間を取られてきたものなので、「ようやく終る~、ぜ~は~」という感じですかね(苦笑)。

 しかしその後、来週は面接ラッシュですよ。3日間で5件……。
 転職活動最大の山場と見ました。頑張れ自分。ううーん。


追記を閉じる▲

【2008/02/08 18:48】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
 なんだかとっても鬱屈とした気分。
 悩んでいる原因は分かっているのです。
 転職先。道筋は可能性段階のものも含めて、いくつかあります。ただ、どれに行っても幸せな未来像を描けないような気分になってしまっているのです。

 何を今更、かな、と言う気もします。
 大学時代に人生に挫折してから、一度「幸せな未来」を完全に投げ捨てた訳ですから。
 そこから再び「幸せな未来」が欲しいと言い出しても、ねぇ。自分で捨てといてワガママなものです。
 今の職場がなくならなければ、多分、もう一度満足の行く人生なんて求めようとしなかったでしょうね。
 可能性が少しはあるのかも、と思ってしまったのがまずかったのでしょう。
 結局ダメだったと分かった後、今までと同じような人生に戻ることに抵抗感を覚えてしまったようです。
 でも現実は受け入れないと行けないのですが…

 いくつか内定があってどれか選べば良い状況なら、今の精神状態でも何とかなりますが…
 書類選考を通った程度の状態で、これから面接頑張らなくてはならない局面で、今のモチベーションは非常に苦しい。
 …困ったものです。
 仕事をもらえて、人並みの収入をもらえるだけで、やはりありがたいと思うべきなのかも知れません。
 まあ現実、そんなに優秀な人間だと言う訳でも、ないのだし…。

【2008/02/03 21:10】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。