ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 C77(09年12月29日)でmicroSD版ラジデシナ#01を持って帰られた方へ、ご連絡があります。


 ◆もしかしたら、空っぽのデーターがあるかも知れません

 きちんと確認したつもりだったのですが、1個、手元にあるmicroSDで中身が空っぽのものが見つかっています。
 もしかしたら、配布したものの中に空っぽのものが混ざってしまっているかも知れません。
 中身の入っていないmicroSDを持ち帰られた方は、交換など対応させて頂きますので、ご連絡下さい。

   cokywolf◇gmail.com (◇は@に変えて下さい)

 お手数をおかけして申し訳ありません。


 ◆データーへのアクセス方法

 [docomo]
 「iモーション」、もしくは「その他の動画」の中にあります。ソフトキーでmicroSDへ切り替えて下さい。MF0101~0103というファイル名になっています。
 見つからない場合、後述の「情報更新」を行って下さい。
 尚、一部ファイルで「このデーターは再生できない可能性があります」と表示されますが、通常はそのまま実行すれば再生されるようです。

 [softbank]
 「着うた・メロディ」など、音楽のフォルダに入っています。ソフトキーでmicroSDへ切り替えて下さい。VOICE101~103というファイル名になっています。


 ◆再生順番に注意して下さい

 原因が不明ですが、自動的に再生すると、01→03→02という順番に再生されてしまうことがあるようです。
 お手数ですがその場合、手動で01から順番に再生して下さるようにお願いします。
 
 
 ◆情報更新

 docomoは、機種によっては「SDカードの情報更新」という動作を行わないと、microSDが認識できないようです。
 行う方法は機種によって違うかも知れませんので、詳しくは取扱説明書などをご覧になって頂きたいのですが…参考までに動作確認を行ったF905iでの視聴方法を書いておきます。

 1.メニューから「LifeKit」の項目を選択
 2.「microSD」を選択する
 3.ソフトキー左下の「情報更新」を実行
 4.ソフトキー左上の「全選択」で全項目を選択
 5.ソフトキー右上の「情報更新」を実行
 6.警告で「はい」を選択
 7.更新後、「マルチメディア」を選択
 8.「その他の動画」を選択
 9.「MUD000」のフォルダを開く
 10.MMF0101から番号順に再生する

 また一度情報更新を行っていれば、「データーBOX」の「iモーション」から再生できるようになります。(microSDへの切替操作は必要ですが)


 ◆パソコンで再生する場合

 microSD版のファイル形式はAACになっています。(CD版はmp3)
 RealPlayerかiTuneで再生できるはずです。
 「PRIVATE」→「DOCOMO」→「MMFILE」の中にあるMMF0101.3gp~0103.3gpが該当するファイルです。

 尚、付属のUSBのカードリーダーは、差し込んでいる時にmicroSDが抜けるという、結構面倒な欠陥があります。
 認識しない場合、カードリーダーからmicroSDが抜けていないか確認して下さい。
 USBを差す時の角度が下向きになると、抜ける確率が高いようです。
 …多分、この欠陥のせいで人気がなく、このmicroSDは安く手に入ったのではないかと思います(苦笑)。
 無料配布のカードリーダーですので、その点は多めに見てやって下さい。
 もうちょっとまともなカードリーダーが、秋葉原で安ければ198円で買えます。


 ちょっと注意書きが多くてすみません。
 本来は、これをプリントアウトした紙を付属すべきだったのですが、全く手がまわっておらず、申し訳ありませんでした。
 マスターアップが当日の朝4時だったとか、そういう事が原因なんですが、まあ言い訳です。すみませんでした。
 次回は、もっとちゃんとした体制を整えてコミケに挑みます。
 


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2009/12/31 00:51】 | 憚りながら申し上げます
トラックバック(0) |
 一昨日はご訪問、ありがとうございました。
 またラジデシナ、持って帰って下さった皆さま、本当にありがとうございました!
 今年は元気を失くすような事ばかりあったのですが、久々にハイテンションな一日を味わせて頂きました。

 最初のヴィジュアルリプレイを作った時もそうだったのですが、何か新しいことを始める時ってのは、大抵、受けが悪いものでして。
 しかもシナリオフックという需要が限られたもので、コルセックのようにリピーターさんがいる訳でなくて。
 さらに委託でしたので、ラジデシナを前面に押し出してアピールできる訳でもなく。
 その中で、CD版が残り2部、なかなか健闘できたように思います。(microSD版はあんまり人気がありませんでしたが・苦笑)
 ほんとんどが新しい方だったように思いますが、皆様、ありがとうございました。これからよろしくお願い致します。
 また、少数ながらも以前からお付き合いを続けて下さっている方、感謝の言葉もありません。
 ラジデシナはいかがだったでしょうか?
 まだ聞いていないかも知れませんが(笑)。
 それでも、皆さまが楽しいひとときが過ごした/過ごせることを、願ってやみません。
 
 
 しかし、久々に「語り」ってのをやってみて、改めて難しさを実感しました。
 「昔はもっと上手かった気がするんだけどなぁ」と首を傾げながら読んでいました(笑)。
 それと、原文の良さってのも、もろに品質に影響しますね。読みやすさ、感情の込めやすさが段違いです。私のようなシロウトの書いた文章って、読みにくいですわ(苦笑)。目で読むのに向いた文章を書きすぎているのかも知れませんが。宮沢賢治を朗読する時のようには行かないですねぇ。
 まあ、説明文が入るってのも難易度が上がる要因だったと思いますけど。説明文を退屈させない…色々頑張ったつもりなんですけどね。向上の余地があります。
 でも、少しは上手く行った部分はあると思いますよ。なんとか、GMをやることの楽しさが鱗片でも伝われば、と祈っています。

 ラジデシナは、私の語りの能力が向上すれば、まだまだ面白くなりますね。
 どっかから私より上手い人を引張ってくるのがスマートな解決方法な気もしますが(女の子にしゃべらせろ、と言う意見もあった・笑)、まあ候補者が見つかるまでは、自分で努力してみますよ。同人ですしね。
 あと、今回なんとか形を作ったので、これをアーキタイプにできるはず。私より文章の上手い人間に、脚本を書いてもらうってのも、面白い展開になりそうですね。…そんな人がいるのか、って問題はあるにしろ。
 ただ、シナリオ素材はちょっと募集したら応募してくれた友人がいたので、調子に乗ってもっと広く募集してみようかな、という邪心が(笑)。
 シナリオも作る人によって全然流儀が違うので、その違いとかその人のやり方なりの面白さ・メリットを表現できたら面白いんじゃないかな…というのが脚本の書き手・語り手としての丹川の興味とか野心です。
 まだまだ同人活動は面白い!
 

 尚、mircoSD版についてはちょっとした注意点があります。
 準備がちょっと間に合わなかった点があって、ひょっとするとご迷惑をかけてしまった方がいらっしゃるかも知れません。
 後ほど別エントリーにまとめますので、ご覧になって下さい。


 最後になりましたが、オニオンワークスの須永様、Methuselahの涼風様、FusionWorldのまな様、GWaterのDNA様、TAM Music FactoryのTAM様、そして出演してくれた某女史、製作を手伝ってくれた梅蔵、スイさん、砂さん、差し入れを下った皆さま、そして事情により名前を伏せさせて頂いているお二方、ありがとうございました。
 性懲りもなくまたご迷惑をおかけするかと思いますが、何卒よろしくお願い致します。
 



追記を閉じる▲

【2009/12/31 00:02】 | 憚りながら申し上げます
トラックバック(0) |
 何が間違っているって、この期に及んでテキストを全面的に直し始めた私ほど、トチ狂っているのもいない気がします。
 一週間前ですよ?(苦笑)

 しかし、書き直してようやくテキストが納得できるものになったのです。
 その前のテキストは、「悪くはないはずなのに、どこか耐え難い」。
 目で読む時はともかく、声出して読むと非常に退屈。
 でもどう直せば良くなるのか、全然分からない。
 ただダメなことだけが分かっているだけ。

 なので、思い切って書き直してみた訳です。
 まあ幸いにしてそう多い分量ではないですし。
 
 
 同じことを違う表現で書き直して見たら、余計なものがずいぶん落ちました。
 文章量はあんまり減っていないのですが、言葉の「感じ」がすっきりしました。
 これなら!

 通しで読んで30分。多分収録は6倍ぐらいかかりますが、それでも3時間。まだ間に合う!

 書き直す前の文章と比較してみたのですが、分かりやすくしようとする、ちょっとしたサービス精神が、長ったらしくてまとまりの悪い文章を書く原因になっている気がします。
 よかれと思ってやっているだけに厄介ですね。今後気をつけないと。


 そうそう、日曜日は無事にオマケ企画の収録を終えました。
 出演してくれた女性曰く「エロゲボイス」。
 でも、良いささやき声になっています。
 ノイズを除去したら、声の中の余計な成分も少し取れたらしく、より一層、萌え声になった気がします(笑)。
 こちらもお楽しみに。


 あと、ラジデシナ第2回のシナリオ素材が届きました。
 そう、作者は私じゃないのです。
 冬コミに間に合うかどうか、やってみないと分かりませんが、できる限りの努力はします。
 
 


追記を閉じる▲

【2009/12/23 23:38】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
 冬コミ新刊「ラジデシナ」の企画ページを、ようやくサイトの方にアップしました。
 ラジデシナを作った「裏の理由」をしっかり語っています(笑)。むしろそっちが本音なのは言うまでもありません。
 是非ご覧下さい。

  ラジデシナ 特設ページ


 なんで裏の理由を、サイト本体で書いて、ブログでは今まで語ってこなかったのかと言いますと。
 文章で説明しても、分かり難いからです。
 まあ納得してくれる人は少しはいるかと思いますが、その良さにピンと来ない人の方が多いのではないかな、と。
 クリスマス前後に試聴版(シナリオの今回予告の部分まで)をアップしようと目論んでいますが、それとセットで説明を読んでもらえれば、言いたいことがだいぶ伝わるのではないかと。

 本来ならば、試聴版アップと同タイミングで裏理由の説明をすべきなのですが、一週間ぐらいのフライングは誤差の範囲と言うことで。


 ちなみに明日は、ラジデシナと同梱されるオマケ企画の収録日です。
 病み上がりで、若干咳が出るのが難点ですけど、でも何とかなるでしょう。
 がんがりやす。
 

【2009/12/20 02:39】 | 憚りながら申し上げます
トラックバック(0) |
 コミケカタログ買ってきました。
 例によってCD-ROM版。
 チェックリストってCSVで出力されるので、使い方によっては統計データーの収集が楽になるかも知れない、というのはさっき気がついたこと。

 さて、冬の新刊「ラジデシナ」の委託先の配置スペースについて紹介していませんでしたので、ご紹介します。

 一日目・12/29(火) 東2 P-22b オニオンワークス様

 です。

 ちなみに私は朝から入って売り子してます(笑)。
 …委託をお願いする立場なんだから、もうちょっと自重しろよと心密かに思ったりもしたんですが、色々と無理を頼み込んでしまいました(汗)。

 新刊の進み具合は…相変わらず遅れています。
 今度の土日が勝負。一ヶ月ぶりに土日休めるので、追い込みかけたいところ。
 内容はかなり面白くなると自信は持っているんですが。
 ただ…長いね。30分。時間短縮はもうだいぶ諦め気味。

 ちなみにアルディオンのシナリオだって話は、まだしてませんでしたっけか?
 まあでも、いつもの私の作品のように、アルディオン(アリアンロッド)を知らない人でも楽しめる内容を目指しております。
 

【2009/12/17 00:48】 | 憚りながら申し上げます
トラックバック(0) |
 今月の予定はめちゃくちゃになりつつあります。土日に仕事+2件用事がブッキングとかザラ。その中で新刊作るんだ…楽しいなぁ。
 飲み会はサボれる限りサボるつもりですが、武道系の追いコンだけは行ってやりたいですね。どうしてか、私が現役との折衝役になる機会が多くて、色々と迷惑かけた子が卒業しますからねぇ。

 さて、先週の日曜の夜、ブログを書いたのに公開するのを忘れて一週間経ってしまいました。
 せっかくなので上げておきましょう。

 土曜日(12/5)は雨の中、靴の中をぐちゃぐちゃにしつつアキバを歩き回っていました。冬コミに必要なものを大部分、買い揃えたかったので。
 まずはラジデシナのデモ用の携帯電話。iPodでなく、mp3プレイヤーでもなく、敢えて携帯電話。
 テーブルトーカーって必ずしもガジェットに興味のある人ばかりではないのですよね。誰もが持っているもので聴ける、という点を訴求したいので、デモ機は携帯です。(制約やつまらないルールが多くて、結構面倒くさいんですけど、携帯コンテンツって)
 しかし、普段使っている携帯を並べとく訳にもいかないので。
 miniSDかmicroSDが差さって、可能な限り安いヤツ。古い携帯、取っておけばよかったなぁ…などと思いつつ、中古携帯屋を数軒彷徨いました。
 miniSD対応とか書いてあっても、上限容量が書いてないヤツは危ないのです。ひょっとすると、上限なんて概念がなかった時代、つまり64MBとかしかなかった頃の代物かも知れないので。当然、1GBなんて容量は認識できないのです。
 結局、上限がはっきり分かっている中で4000円ぐらいだったauのW44Tを購入。
 ちなみに私の個人携帯はdocomo、会社支給の携帯はsoftbankなので、これで3キャリア全部揃いましたーー! あとemobileも持ってるよー。
 …ただの馬鹿な気がしてきました。
 
 
 
 買った携帯にデモ用の装飾をするのですが、携帯に貼れる印刷可能なシールを買い忘れました。これは来週かな。
 それと、視聴用のヘッドホンと、携帯端子との変換プラグを購入。でも須永さんから来たメールを見たら、どうも各所から委託が来るらしく、場所が狭いみたいです。ヘッドホンは置く場所がないかも。イヤホンにしようかと思案中。
 まあ、家のヘッドホンが壊れかけているので、いい加減替え時だったんですよね。家用に回します。
 試しに新しいヘッドホン(オーディオテクニカ)で音楽を聴いてみたら…高音の響きが全然違ってびっくり!
 フルートの音色が、まるで生音みたい。前のヘッドホンと値段はそう変わらないのに、この違いは何?
 低音ラヴの私としては、もっと低い音がガンガンきた方が嬉しいですけど、でもこの生音感は凄いや。
 
 
 あと、ブログには書きませんでしたけど、microSDと間違えて普通のSDカードを買ってしまったので、今度こそmicroSDを買ったり。
 1GBのmicroSDはもうそろそろ終息の気配が。売っている店が少なくなってきたと言う話です。あと三ヶ月もしたら、2GBの方が安くなっているかも知れません。

 相変わらずのブランクCDと空ケースをごっそりと。
 今回、ラジデシナのCD版がどれだけ出るのか、全く予想ができません。デモ機の目立ち方次第なんですけど…PCに比べれば全然目立たないのは分かっているんですけどね。では目立たないとして、その目立ち方は何割減ぐらいなのか?
 …まあ残るのを上等で、多めに持って行くつもりではありますが。


 ついでの買物が3つ。
 A4ノートPCが入るバッグ。前のバッグは出張の時に無理をして破いてしまったので。
 今更携帯CDプレイヤー。同人音楽イベントM3で、これがあると実は視聴の際とってもありがたい。980円と破格。音飛び防止機能がないらしいので、電車の中では聴けない代物。でもM3会場でしか使わないし。
 それと、マンガを少々。今更読んでいた海猿を、ついに読み終わりました。


 色々と買いましたけど、結局まだ足りないものも。
 例えば携帯電話のディスプレイスタンド。
 日曜日の会社帰り(!)にハンズで探しましたが、どうもそれらしい物はありませんでした。
 でも妙な代用品を見つけたり。これはこれで面白いのだけれども…少し狙いすぎている気も…いや、でも何かTRPGを想起させるものと一緒に並べておけば、面白いし意外と目を惹くかも…
 などと妄想が広がり出したので、ひとまず買物は中断。来週まで寝かせてみて、何か妙なアイディアに仕上がっているかも知れないので、それを待ってみます。まあハンズならいつでも行けますし。
 
 


追記を閉じる▲

【2009/12/12 00:59】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
 なにがヤバいって、まだちゃんと録音を一度もしていないことです。
 テスト録音と編集の練習はやってみたんですけど。
 背景ノイズ除去がちょっと微妙。低い男声は割と上手くできているのですが…女声の一部がノイズと近い波長だという疑いが。
 以前、ソニーの「ノイズリダクションマイク」を使ってセッションを録音したことがあったのですが、聴いてみたら女声が妙な感じに割れていたことがあって。
 今の編集方法で、女声が混ざっても背景ノイズを除去できるのでしょうか。
 まあ、録って見ないと分からないんですけど。
 (ちなみにラジデシナ本体には女性は出演しません。少なくとも今回は。ただ同時に入るオマケ企画で出演交渉中。まだ交渉中だってのも遅れてますよね)
 
 
 
 で、うだうだと録音せずに過ごしてきたのは、シナリオを台本に変換する作業に手間取っているため。
 なまじ一回セッションしてしまっているがために、「ここをこうすると面白くなるよ」的な言いたい事がいっぱい書けてしまうのです。
 しかし、それでは長すぎるんですよ。
 抑え抑え書いたはずなのに、今、だいたい30分ぐらいになる分量。
 三分の一にしたいですねぇ。せめて半分。

 …あ、そこ。過去「三分の一にする」と私が言って成功した試しがないとか、気がつかないように。
 
 


追記を閉じる▲

【2009/12/04 00:10】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。