ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 夏コミの新刊、後援者集は完売でした。買っていただいた方、ありがとうございました。買い逃した方がいたらすみません。
 完売時刻は3日目の11時ですから…まあTRPG系の同人誌を買う人が一番多い1日目の間は持っていた…というのは慰めですか。
 もっとも3日目はそもそも来場者数が多いので、ついでに買おうと考えていたり、ついでに買ってくれたりした人もいたかも知れませんね。入場制限が解除される昼の前に売り切れと言うことは、三日目に行った人はほとんど入手できなかったと言うことになるでしょう。
 もう5部は多く搬入して良かったですね。

 今回は、前回の2倍の売上になりそうなんですよ。
 まあ2倍と言っても、合計で20部ぐらい。前回がいかに売れなかったかを物語ります(苦笑)。
 正確な売上が確定するのは、売れ残りが返送されてきてからなので、まあ明日か明後日ですが…少しフライング気味に、今回どうして好調だったのか、振り返ってみましょう。
 
 同人誌の宣伝は、実はあんまり上手く行かなかった印象があります。
 なにせTRPG.NETなどへの宣伝は遅れましたし、宣伝後のサイトのヒットの伸びは、仲間集に比べればほとんどありませんでした。
 CD版コミケカタログにも宣伝を記載し損ねるという酷さ(苦笑)。
 まあ全くゼロよりはマシだったのは確かでしょうが、宣伝の成功ではないでしょう。

 委託スペースへの行き方の説明が上手く行った可能性があります。
 前回は委託スペースへの行き方の説明が間違っており、「辿り着けなかった」と友人に言われてしまいました。同じような人が何人もいたのかも知れません。
 今回は、説明をほぼ間違えなかったんですね。誤りはエスカレーターを階段と記述してしまったぐらいですか。
 そのせいか、既刊の仲間集も割と出たですよね。前回買いそびれた人が買ってくれたのかも知れません。
 がまあ、これの推測寄与率は10~20%ぐらい。

 やはり何よりも、表紙を綺麗にコピーできたことが大きいのでしょう。
 ジョンせんせーは「ううむ」と不満そうに唸っていましたが(苦笑)、それでも前回の酷いコピーに比べれば、格段にまともです。
 (にしてもやはりオフセットにしないと、ジョン先生の満足する出来にはならないのかな……)
 やっぱりコミケでは絵が強い。表紙の綺麗さ、挿絵の有無。ついでに言うと表紙絵の面積の大きさ。売上はこの辺にだいたい左右されてしまうんですよねぇ。
 「コミック」マーケットなんですから、それで正しいのかも知れませんが…文字屋としては複雑さの残るところです(苦笑)。
 文字を読んで理解するという作業は負担がある行為であり、絵というより楽な情報で、購入すべきかどうかは判断されがちなんですよね。
 それが分かっているから、「口八丁手八丁」で売る売り子に私はなってしまうのですが(話を聞くのは文字を読むより楽な情報ですから、絵を使えない人間の代替手段の一つではあります。演説や会話が嫌いでなければ、ですが)、委託ではその手は使えませんね。
 まあ、「表紙に負けていない、きちんとした内容を作るんだ」という気概があり、かつその事を認めてもらっているのですから、綺麗なイラストで本を売ることは何らやましい事ではないはずです。複雑さなんて水に流してしまうのが宜しい。


 さて。
 今日買った同人誌(ほとんどポストカードだけど)については、また後日、改めて。
 明日から会社ですし、今夜はもう寝ます。いや、盆は出勤なのです。代替の休みはコミケで消費しました(笑)。
 では、お休みなさい。


追記を閉じる▲
 
 同人誌の宣伝は、実はあんまり上手く行かなかった印象があります。
 なにせTRPG.NETなどへの宣伝は遅れましたし、宣伝後のサイトのヒットの伸びは、仲間集に比べればほとんどありませんでした。
 CD版コミケカタログにも宣伝を記載し損ねるという酷さ(苦笑)。
 まあ全くゼロよりはマシだったのは確かでしょうが、宣伝の成功ではないでしょう。

 委託スペースへの行き方の説明が上手く行った可能性があります。
 前回は委託スペースへの行き方の説明が間違っており、「辿り着けなかった」と友人に言われてしまいました。同じような人が何人もいたのかも知れません。
 今回は、説明をほぼ間違えなかったんですね。誤りはエスカレーターを階段と記述してしまったぐらいですか。
 そのせいか、既刊の仲間集も割と出たですよね。前回買いそびれた人が買ってくれたのかも知れません。
 がまあ、これの推測寄与率は10~20%ぐらい。

 やはり何よりも、表紙を綺麗にコピーできたことが大きいのでしょう。
 ジョンせんせーは「ううむ」と不満そうに唸っていましたが(苦笑)、それでも前回の酷いコピーに比べれば、格段にまともです。
 (にしてもやはりオフセットにしないと、ジョン先生の満足する出来にはならないのかな……)
 やっぱりコミケでは絵が強い。表紙の綺麗さ、挿絵の有無。ついでに言うと表紙絵の面積の大きさ。売上はこの辺にだいたい左右されてしまうんですよねぇ。
 「コミック」マーケットなんですから、それで正しいのかも知れませんが…文字屋としては複雑さの残るところです(苦笑)。
 文字を読んで理解するという作業は負担がある行為であり、絵というより楽な情報で、購入すべきかどうかは判断されがちなんですよね。
 それが分かっているから、「口八丁手八丁」で売る売り子に私はなってしまうのですが(話を聞くのは文字を読むより楽な情報ですから、絵を使えない人間の代替手段の一つではあります。演説や会話が嫌いでなければ、ですが)、委託ではその手は使えませんね。
 まあ、「表紙に負けていない、きちんとした内容を作るんだ」という気概があり、かつその事を認めてもらっているのですから、綺麗なイラストで本を売ることは何らやましい事ではないはずです。複雑さなんて水に流してしまうのが宜しい。


 さて。
 今日買った同人誌(ほとんどポストカードだけど)については、また後日、改めて。
 明日から会社ですし、今夜はもう寝ます。いや、盆は出勤なのです。代替の休みはコミケで消費しました(笑)。
 では、お休みなさい。

【2006/08/14 00:27】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。