ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「米澤前代表への一番の供養は、新刊を落とさない事だろ」という意見が出ているようです。
 私も全面的に賛成するところであります。
 というわけで、原稿書くぞ。

 でもその前に(おい)。
 私がブレイド・オブ・アルカナで感じた挫折、長らく理由が分からなかったのですが、どうも答えが出そうですよ。
 
 ブレカナは好きなシステムだったのですが、どうもシナリオを創っていて「おかしいなぁ、今一つ面白くないなぁ…」と首を傾げることが多かったんですよね。
 結局、納得がいかずGMを中断させて、そのまま…2年ぐらい経ってしまったんですかね?
 ずっとひっかかっていた問題だし、この先シナリオ作りを続ける上で大事なので、先にこっちを片付けてしまいたいですね。

 何に引っかかっていたのかと言うと、結局のところ「オフィシャルが意図していたことと、私の望んでいたものの間に、実は大きな乖離があった」ことに気がついていなかったことなんでしょうね。
 オフィシャルで提供されるシナリオが好きになれなかったのにも関らず、オフィシャルの推奨ラインに沿ってシナリオを創ろうとしていました。
 あまり納得できないシナリオばかりできるのは当然です(笑)。
 ですから、私は私の望んでいる方向をもっとしっかり見定めて、それを実現させるためなら、いくらでも定型外なシナリオを創るべきだっんだですよね。
 まあ私にはウィルダネスとオペレーションとアクションシナリオで鍛えた「定型破り技術」があるのです。今まではダンジョンやシティという「暗黙の共通知」をぶち抜くことに執着してきましたが、それをルールブックに書かれている「明示ルール」からの解放に使用するという、コロンブスの卵をすれば良かったんですね。
 もちろん、公式ルールから逸脱する決心を固めたことで、もはや私のブレカナは他の人のブレカナと共有不可能になる訳ですが…別に最初から大して共有していたとは言えなかったから構わないや(笑)。


 余談ながら。
 今日の「フェアじゃない」を自称するスペシャルドラマのクライマックスを見て、「ああ、これだ。この理屈、この場面。これが好みじゃなかったから、こういう風にならない方法を探したくて。でもこういう物語って作りやすくて、気がつくとこんなシナリオになっていたんだなぁ。これを打破するにはどうしたら良いんだ?」
 と考え始めたところから、色々と思索が進みました。



追記を閉じる▲
 
 ブレカナは好きなシステムだったのですが、どうもシナリオを創っていて「おかしいなぁ、今一つ面白くないなぁ…」と首を傾げることが多かったんですよね。
 結局、納得がいかずGMを中断させて、そのまま…2年ぐらい経ってしまったんですかね?
 ずっとひっかかっていた問題だし、この先シナリオ作りを続ける上で大事なので、先にこっちを片付けてしまいたいですね。

 何に引っかかっていたのかと言うと、結局のところ「オフィシャルが意図していたことと、私の望んでいたものの間に、実は大きな乖離があった」ことに気がついていなかったことなんでしょうね。
 オフィシャルで提供されるシナリオが好きになれなかったのにも関らず、オフィシャルの推奨ラインに沿ってシナリオを創ろうとしていました。
 あまり納得できないシナリオばかりできるのは当然です(笑)。
 ですから、私は私の望んでいる方向をもっとしっかり見定めて、それを実現させるためなら、いくらでも定型外なシナリオを創るべきだっんだですよね。
 まあ私にはウィルダネスとオペレーションとアクションシナリオで鍛えた「定型破り技術」があるのです。今まではダンジョンやシティという「暗黙の共通知」をぶち抜くことに執着してきましたが、それをルールブックに書かれている「明示ルール」からの解放に使用するという、コロンブスの卵をすれば良かったんですね。
 もちろん、公式ルールから逸脱する決心を固めたことで、もはや私のブレカナは他の人のブレカナと共有不可能になる訳ですが…別に最初から大して共有していたとは言えなかったから構わないや(笑)。


 余談ながら。
 今日の「フェアじゃない」を自称するスペシャルドラマのクライマックスを見て、「ああ、これだ。この理屈、この場面。これが好みじゃなかったから、こういう風にならない方法を探したくて。でもこういう物語って作りやすくて、気がつくとこんなシナリオになっていたんだなぁ。これを打破するにはどうしたら良いんだ?」
 と考え始めたところから、色々と思索が進みました。


【2006/10/04 01:03】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。