ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 コミケ当選しましたよー。金曜日、西や-09aだそうです。
 1年ぶりですね。ああ、やっと西ホールに帰れるーー。
 サークルの出入りも激しいですが、お客の出入りも案外激しいコミケ。
 コルセックを覚えてくれている人は、随分減ったろうなぁ。
 ひょっとしたら、委託スペースまで足を運んで下さった、ありがたいリピーターの方々ぐらいしか、もういなかったりして(苦笑)。
 まあ、淡々と原稿を作り続けることに変わりは無いのですけれどもね。

 ところで、結局コルセックはガープスの並びに配置されているのでしょうか? 今回からHTTをメインにしているので、どうなったのか少し気になるところではあります。

 あと、壬生夫妻が個人的に申し込んだサークルも当選していたらしいです。それはどれだけ宣伝して良いのかなぁ? というかそっちで使用するペンネームは一緒なんでしょうか。
 まあ、少しは手伝わないとね。いつもの恩返しみたいなもんだ。壬生には10年来の借りが(笑)。


 さて、以下は今日のボードゲーム大会の記録です。
 掲示板に書いたことを、流さずに残しておきたい気分なので、そのまま転記しています。
 
 今日のゲーム会は、今までのコルセックからはあまり想像できないような会になりました。まあ主目的はゲームじゃなかったらしいのですが……
 まあ私の口からは言うのが憚れるような(笑)イベントで盛り上がり。いやまあ、女性って言うのはかわいい服が好きなんだなぁ…と改めて実感しました。
 スイさんは何かの扉を開けてしまったような気がしなくもないですね(笑)。
 (こっそりと追記。
 スイさんが「メイド服着てみたい」と言い出して(いや朔也先輩が着せたがっていたのが発端かも知れない)、女性陣がメイド服やらチャイナ服やらウェディングドレスやらを着て楽しむイベントでした。男性陣はカメコ・笑。ああでも、梅蔵はメイド服着せられていたなぁ。
 でもスイさんは割と写真撮ってもらうのが好きだったみたい? コスプレ好きなのかも知れない。
 いや、別に隠すようなことではないのですけれどもね。「言うのが憚れる」ってのは、ただの冗談です)

 あと私的に大事だった3万ヒットのお祝い(というか管理人さんへのお礼)ができたのが良かったですね。確か2万の時は話が流れてしまったので、今回はきっちりやらねばーと思っていたので。
 お祝いの品は渦水さんに選んでもらったのですが、「船舶グッズ」のセンスの素敵さに脱帽。羅針盤の時計とか、少し古びた感じの双眼鏡(の飾り物)とか。部屋に飾りたい感じのもので。良いセンスしてますねぇ。


 ゲームはボードゲームで「キャメロットを覆う影」と「カタン」の二本立て。
 私はキャメロットしか遊びませんでしたが、いいとこ全くなし。ガラハドを操る私は、聖杯の探索クエストに参加していたのですが、梅蔵が毎ターン、悪の進行で聖杯カードを破壊してくれたお陰で、クエストは全く進展なし(苦笑)。もっと違うカード引けよ!
 カードが切れたので、他のクエストを制した仲間と入れ替えに、キャメロットに戻ります。そしてカードを補充している間に、交代した味方に聖杯のクエストをクリアされてしまい(笑)。
 「あれ、私何もやってないじゃん?」という状態に。
 途中、黒騎士との決闘のクエストを参加者ゼロで不戦敗したのですが、実はその時、黒騎士は考えうる限り最弱の戦闘力で、1のカードが4枚しかなかったらしく…(笑)。あまりに弱い敵に負けたことが、記憶に残りましたね。
 最後、「よし、ピクト人をやっつけて勝利だ!」と皆が意気込んで、戦いの準備を進めているところに……K先輩の引いたカードで「あれ、このカードでゲーム終了、勝利確定じゃん」という状況になってしまい。
 振り上げた拳の下ろし場所がないまま勝利してしまったのでした(笑)。

 …キャメロット、褒めるところは一杯ある良いゲームなんですが、ただ最善パターンが出てきてしまうのが少し難ですかねぇ。だから裏切り者とか従者なんかの選択ルールがあるんでしょうけれども。
 各クエストの重要性が遊ぶ度に変化すると、もっと楽しめるように思います。


 さてさて。遊ぶ以外にも収穫は色々とありまして。
 壬生がルナルのリプレイの表紙を描き上げて、もってきてくれました! いや、慣れないことといいつつも、建物や橋の絵が大健闘してくれましたよ。完成した表紙をお楽しみに。
 あと、スイさんとおまけ企画について色々と打ち合わせ。原稿はなかなか素敵な仕上がりですよ。こっちはそろそろテスト印刷に入る予定です。
 まあコミケにも受かりましたし。このまま高いテンションで「上げ潮じゃー」と突っ走って行きたいですね。


追記を閉じる▲
 
 今日のゲーム会は、今までのコルセックからはあまり想像できないような会になりました。まあ主目的はゲームじゃなかったらしいのですが……
 まあ私の口からは言うのが憚れるような(笑)イベントで盛り上がり。いやまあ、女性って言うのはかわいい服が好きなんだなぁ…と改めて実感しました。
 スイさんは何かの扉を開けてしまったような気がしなくもないですね(笑)。
 (こっそりと追記。
 スイさんが「メイド服着てみたい」と言い出して(いや朔也先輩が着せたがっていたのが発端かも知れない)、女性陣がメイド服やらチャイナ服やらウェディングドレスやらを着て楽しむイベントでした。男性陣はカメコ・笑。ああでも、梅蔵はメイド服着せられていたなぁ。
 でもスイさんは割と写真撮ってもらうのが好きだったみたい? コスプレ好きなのかも知れない。
 いや、別に隠すようなことではないのですけれどもね。「言うのが憚れる」ってのは、ただの冗談です)

 あと私的に大事だった3万ヒットのお祝い(というか管理人さんへのお礼)ができたのが良かったですね。確か2万の時は話が流れてしまったので、今回はきっちりやらねばーと思っていたので。
 お祝いの品は渦水さんに選んでもらったのですが、「船舶グッズ」のセンスの素敵さに脱帽。羅針盤の時計とか、少し古びた感じの双眼鏡(の飾り物)とか。部屋に飾りたい感じのもので。良いセンスしてますねぇ。


 ゲームはボードゲームで「キャメロットを覆う影」と「カタン」の二本立て。
 私はキャメロットしか遊びませんでしたが、いいとこ全くなし。ガラハドを操る私は、聖杯の探索クエストに参加していたのですが、梅蔵が毎ターン、悪の進行で聖杯カードを破壊してくれたお陰で、クエストは全く進展なし(苦笑)。もっと違うカード引けよ!
 カードが切れたので、他のクエストを制した仲間と入れ替えに、キャメロットに戻ります。そしてカードを補充している間に、交代した味方に聖杯のクエストをクリアされてしまい(笑)。
 「あれ、私何もやってないじゃん?」という状態に。
 途中、黒騎士との決闘のクエストを参加者ゼロで不戦敗したのですが、実はその時、黒騎士は考えうる限り最弱の戦闘力で、1のカードが4枚しかなかったらしく…(笑)。あまりに弱い敵に負けたことが、記憶に残りましたね。
 最後、「よし、ピクト人をやっつけて勝利だ!」と皆が意気込んで、戦いの準備を進めているところに……K先輩の引いたカードで「あれ、このカードでゲーム終了、勝利確定じゃん」という状況になってしまい。
 振り上げた拳の下ろし場所がないまま勝利してしまったのでした(笑)。

 …キャメロット、褒めるところは一杯ある良いゲームなんですが、ただ最善パターンが出てきてしまうのが少し難ですかねぇ。だから裏切り者とか従者なんかの選択ルールがあるんでしょうけれども。
 各クエストの重要性が遊ぶ度に変化すると、もっと楽しめるように思います。


 さてさて。遊ぶ以外にも収穫は色々とありまして。
 壬生がルナルのリプレイの表紙を描き上げて、もってきてくれました! いや、慣れないことといいつつも、建物や橋の絵が大健闘してくれましたよ。完成した表紙をお楽しみに。
 あと、スイさんとおまけ企画について色々と打ち合わせ。原稿はなかなか素敵な仕上がりですよ。こっちはそろそろテスト印刷に入る予定です。
 まあコミケにも受かりましたし。このまま高いテンションで「上げ潮じゃー」と突っ走って行きたいですね。

【2006/11/06 01:05】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |

レス遅くなってごめん
壬生カズヲ
お手伝いの申し出、ありがとう。でも我々の冬コミを手伝う必要はないよ。それよりもルナルを描き上げてね(苦笑

宣伝してくれるなら、お願いします。
ただ、ペンネームはあっちのサイトのものを使っているので、要注意。

って事は…
丹川幸樹
 ペンネーム違うのね。
 って事は,宣伝の文章を注意しないと,同一人物である事がばれちゃう訳ね(苦笑)。
 ま,何か考えることにするわ。
 申し込んだサークル名とか,ここではなく,メールでくれると嬉しい。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
レス遅くなってごめん
お手伝いの申し出、ありがとう。でも我々の冬コミを手伝う必要はないよ。それよりもルナルを描き上げてね(苦笑

宣伝してくれるなら、お願いします。
ただ、ペンネームはあっちのサイトのものを使っているので、要注意。
2006/11/08(Wed) 14:00 | URL  | 壬生カズヲ #-[ 編集]
って事は…
 ペンネーム違うのね。
 って事は,宣伝の文章を注意しないと,同一人物である事がばれちゃう訳ね(苦笑)。
 ま,何か考えることにするわ。
 申し込んだサークル名とか,ここではなく,メールでくれると嬉しい。
2006/11/08(Wed) 15:13 | URL  | 丹川幸樹 #N2P4DTnY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。