ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 次回ヴィジュアルリプレイのシナリオを創っています。
 セッションは明後日(汗)。
 ようやく昨日、シナリオ作りが滑り出しました。
 どうも千の道を意識しすぎていて、発想が縛られていたみたいです。
 特に前回は「オーガーに追われ続ける6時間(セッション時間)」という、かなり独特のシナリオ構図が会心だった作品でもあり、そういった「サムシング変なの」を探していてなかなか思いつけない…という状況でした。
 ちなみにその状態が半年は続いていたことを、こっそりとここに書いておきましょう(苦笑)。
 千の道のようなシナリオだとゲーム性をこれでもかと押し出せるのですが、今回はそういうシナリオにはならない予定。
 ゲーム的な部分はダイスロールと戦闘場面(場合によってはアクションシーンも)に限定して、シナリオ全体としてヒリヒリ焼きつくような戦術性は目指さないことになりそうです。
 その代わりに、過去のシナリオで実験してきたものの、まだテクニックとして使い慣れていないものを(話の都合上、HTTでは入れられないものを)、色々と取り込むことになるかも。かも。


 あと、ようやく「ヴィジュアルリプレイの画面イメージ」が出来てきました。これもなかなか思いつかなくて困っていたんですが。
 当初の予定より、もうちょっとアクションスクリプトは凝ったものにする必要がありそうですね。
 ぽろぽろと演出も思いつきました。まさかリプレイでこんなことする人がいるとは思うまい(笑)。
 しかしこれをそのまま実行すると読んでいる人に怒られそうですねぇ……歌入りのエンディングテーマとかあると、素直に納得してもらえますかね。
 リプレイも技巧と演出の時代になりつつあるようです(←お前だけだ・笑)。


 しかし…今回、何も構想が無い状態で陣容を決めてしまったので、「本当にこれで大丈夫かよ」と非常に不安がっていたのですが…(汗)。
 いや、作業がいつもギリギリなので、皆はなるべく前倒しに前倒しにやっていきたいみたいなんですよね。
 私も作業が遅いことは自覚していますから、反論もしにくいのですが…かと言って何もアイディアが無い状況では、何も決められないので「困ったなぁ…」とだけ思っていたら。
 いつの間にか布陣や日程の外枠が決められていて(苦笑)。
 「さ、早く中を決定しろや」という状況になっていたんですよねぇ。
 仕方がないので、その場で考えられる範囲で決定してしまったのですが。

 後で色々と問題点に気がついて冷や汗をかきました(笑えない)。
 ま、まあ、今はなんとか問題点をケアする方法(既に回避できない問題がある)や回避する方法を見つけましたけど。
 やはり最終的にはテープ起しが終ってからでないと、決定できない事が多いですね。テープ起し前に全て動き出してしまったことが、千の道の最大の失敗点だったことですし。あやうく同じ失敗を繰り返すところでした。
 まあイラストはセッションから三日以内に依頼すれば、おそらくなんとかなるとは思います。
 ただ画面デザインやアクションスクリプトの仕様は、一月中には仮決定しかできません。テープ起しが終った後に、絶対に変更する必要が出て来るでしょうね。
 とにかく作品の良し悪しは2月までに決してしまう気がします。
 日曜日のセッションが一番大切ですが。
 頑張ろう。
 健闘を祈っていて下さい。


追記を閉じる▲
 ゲーム的な部分はダイスロールと戦闘場面(場合によってはアクションシーンも)に限定して、シナリオ全体としてヒリヒリ焼きつくような戦術性は目指さないことになりそうです。
 その代わりに、過去のシナリオで実験してきたものの、まだテクニックとして使い慣れていないものを(話の都合上、HTTでは入れられないものを)、色々と取り込むことになるかも。かも。


 あと、ようやく「ヴィジュアルリプレイの画面イメージ」が出来てきました。これもなかなか思いつかなくて困っていたんですが。
 当初の予定より、もうちょっとアクションスクリプトは凝ったものにする必要がありそうですね。
 ぽろぽろと演出も思いつきました。まさかリプレイでこんなことする人がいるとは思うまい(笑)。
 しかしこれをそのまま実行すると読んでいる人に怒られそうですねぇ……歌入りのエンディングテーマとかあると、素直に納得してもらえますかね。
 リプレイも技巧と演出の時代になりつつあるようです(←お前だけだ・笑)。


 しかし…今回、何も構想が無い状態で陣容を決めてしまったので、「本当にこれで大丈夫かよ」と非常に不安がっていたのですが…(汗)。
 いや、作業がいつもギリギリなので、皆はなるべく前倒しに前倒しにやっていきたいみたいなんですよね。
 私も作業が遅いことは自覚していますから、反論もしにくいのですが…かと言って何もアイディアが無い状況では、何も決められないので「困ったなぁ…」とだけ思っていたら。
 いつの間にか布陣や日程の外枠が決められていて(苦笑)。
 「さ、早く中を決定しろや」という状況になっていたんですよねぇ。
 仕方がないので、その場で考えられる範囲で決定してしまったのですが。

 後で色々と問題点に気がついて冷や汗をかきました(笑えない)。
 ま、まあ、今はなんとか問題点をケアする方法(既に回避できない問題がある)や回避する方法を見つけましたけど。
 やはり最終的にはテープ起しが終ってからでないと、決定できない事が多いですね。テープ起し前に全て動き出してしまったことが、千の道の最大の失敗点だったことですし。あやうく同じ失敗を繰り返すところでした。
 まあイラストはセッションから三日以内に依頼すれば、おそらくなんとかなるとは思います。
 ただ画面デザインやアクションスクリプトの仕様は、一月中には仮決定しかできません。テープ起しが終った後に、絶対に変更する必要が出て来るでしょうね。
 とにかく作品の良し悪しは2月までに決してしまう気がします。
 日曜日のセッションが一番大切ですが。
 頑張ろう。
 健闘を祈っていて下さい。

【2007/01/20 00:01】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |

がんばれ(^-^)b
みなせ
mixiと合わせて読んで納得。
(コメント読んだ? それどころじゃないか;)
なるほど「要求される思考量が多すぎる」とはこういうことだったのね。
何も言えないがとにかく頑張ってくれ。
ちなみに私の議論は何処のサイトにも取り上げられず、埋もれた(笑)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
がんばれ(^-^)b
mixiと合わせて読んで納得。
(コメント読んだ? それどころじゃないか;)
なるほど「要求される思考量が多すぎる」とはこういうことだったのね。
何も言えないがとにかく頑張ってくれ。
ちなみに私の議論は何処のサイトにも取り上げられず、埋もれた(笑)
2007/01/20(Sat) 08:54 | URL  | みなせ #mooPkzBU[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。