ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ヴィジュアルリプレイ,デザインの仕様書が終わったので,今度はアクションスクリプトの仕様書を書いています。
 苦戦必至かと思っていたのですが,デザイン仕様書をアクションスクリプトの仕様書に改造する作業は,案外順調に行っています。デザイン仕様書は前・中・後の三つのパートに分かれていたのですが,そのうち前編部分は3時間で書き終わりました。びっくりですね。
 まあ重要な部分はすでに考え終わっていて,まとめるだけであり,しかも説明はそんなに難しくない…という理由もありますが。
 書いてみて気づいたのですが,デザインよりスクリプトの仕様書の方が圧倒的に短くなりそうです(笑)。
 スクリプト使う箇所で重要なのって,言ってしまえば「進行ボタン」「ステータス」「確率図・ダイスアニメ」の三つ程度ですからねぇ。
 そりゃ短くなりますよね。
 仕様書書く作業って大変ですけど,でも書くことでイメージが固まったり深められたりすることはありますよね。
 やっぱり仕様書を書く時間は大事にしないといけませんね(次回以降の教訓)。

 スケジュールを考え直すと…
 1.全体の方針をまず考える。
 2.セッションする(1ヶ月)
 3.テープ起こしする(1ヶ月)
 4.仕様書を書く(2ヶ月)
 5.デザインの作成。イラストの作成(1ヶ月)
 6.推敲,各パーツの作成(2ヶ月)
 7.組み立て(2ヶ月)

 このぐらいだと余裕を持って事に当たれるスケジュールですね。
 …あかん,これでは半年以上かかってしまう(笑)。
 仕様書は一ヶ月ぐらいで上げないとダメですね(苦笑)。
 まあ次回以降からは使いまわしが増えるので,デザインを変えるにしても,もっと短くできるんですけどね。
 あくまで一から作り直す場合の話です。


追記を閉じる▲
 仕様書書く作業って大変ですけど,でも書くことでイメージが固まったり深められたりすることはありますよね。
 やっぱり仕様書を書く時間は大事にしないといけませんね(次回以降の教訓)。

 スケジュールを考え直すと…
 1.全体の方針をまず考える。
 2.セッションする(1ヶ月)
 3.テープ起こしする(1ヶ月)
 4.仕様書を書く(2ヶ月)
 5.デザインの作成。イラストの作成(1ヶ月)
 6.推敲,各パーツの作成(2ヶ月)
 7.組み立て(2ヶ月)

 このぐらいだと余裕を持って事に当たれるスケジュールですね。
 …あかん,これでは半年以上かかってしまう(笑)。
 仕様書は一ヶ月ぐらいで上げないとダメですね(苦笑)。
 まあ次回以降からは使いまわしが増えるので,デザインを変えるにしても,もっと短くできるんですけどね。
 あくまで一から作り直す場合の話です。

【2007/05/30 15:17】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。