ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 というわけで、今日はコルセックのしらたきさんがGMデビューを果たしました! 祝!
 システムはアリアンロッドで、ダンジョンアタックでした。
 サブマスターにカズヲが入って、シナリオは二人で色々と相談しながら作った模様。
 ペアシナリオメイキングっていいですよね。うらやましいです(笑)。

 シナリオは、行方不明になったモンクの少女グローシアを探しに行く話でした。
 なんでもその少女は、ある流派の師範の娘で。男勝りの性格で、自分がその流派の跡を継ぐのだと言い張ってやまないのだとか。しかし父親はそれを認めず、親子喧嘩の末に実力を証明するため、「試練の塔」なるものに挑みます。しかしそのまま、一日経っても戻ってこないのだとか。
 心配した母親に依頼され、その試練の塔に我々も足を踏み入れることに。
 しかしパーティリーダーのゼクトには何やら知られたくない過去がある模様。その秘密を依頼主の母親は握っているらしく。初GMのしらたきさん、さわやかにプレイヤーを脅迫して依頼を受けさせます(笑)。
 ちなみに私のキャラは、病弱なアコライト/セージ。名前はエンリコ君。
 病気は過呼吸になりやすい体質という設定で。まあ過呼吸についてあんまり詳しく知らないけれども、細かいところはノリ優先で(笑)。ぜーはーぜーはー言いながら、死にそうな口調でしゃべっていました。
 ダメージを防ぐプロテクションと、移動速度を上げるヘイストの呪文の使い手でした(またアコライトなんだねぇ)。

 塔は各階の階段の下と上が狭くなっており、そこに罠が沢山しかけられていました。シーフが罠と戯れつつ先に進むと、滑りやすい床で転んで頭をうち、気絶していたグローシアを発見。
 ゼクトはとにかく偉ぶっているキャラなのですが、やはりグローシアもゼクトの秘密の過去を知っていて。味方のシーフに威張った次の瞬間、グローシアにへこへこ頭を下げるという小者っぷりを大いに発揮。

 その後、グローシアと共に試練を突破することになりました。
 途中、飛んでいる刀を倒したり、宝箱を暴いたりしつつ、一行はついに「試練」の待ち受ける部屋に。
 ここに待ち受けていたのはかなりの強敵。霧状モンスターが2体と、その護衛のアイアンゴーレム2体。
 霧状モンスターは正体がわからず、GMの趣味から「きっとあれは煙を吐いているポメロ(かわいらしいスライム)に違いない!」と勝手に決め付けられます(笑)。

 しかしこの煙ポメロ、凶悪な遠距離攻撃魔法を使います。しかもHPが一番低い私のキャラを狙い撃ち。
 HPは25点しかないのに、総計150点超のダメージか私のキャラに雨霰と降り注ぎます(笑)。
 それをプロテクションでダメージを減らし、ヒールで回復しつつ、ひたすらくらいまくる私。もちろん、過呼吸で苦しそううにしながら(笑)。
 「死にそうで死なないアコライト」あたりから始まって、最後は「不死者」などと呼ばれる始末(笑)。

 その間、前線戦士がゴーレムを屠り、メイジが煙ポメロを一体やっつけますが、そこで皆MP切れ。
 ポーションでMPを回復させ、攻撃魔法を打ち、MPを回復させ、攻撃魔法を打ち…の繰り返し。もちろん私のキャラは盾になりっぱなし(笑)。
 苦闘10ターン超、何度か死にそうになりながらも、ついにメイジの放ったファイアボルトがポメロを蒸発させ、試練をクリアしたのでした。
 …え、本当はポメロじゃなかったって? 細かいことは気にしない(笑)。

 初GMというのはシナリオが温めになることが多いのですが、しらたきさんは最初からかなりシビアな戦闘で楽しめました。
 予想外にと梅蔵は言っていたけれども(笑)、初めてにしてはなかなか見事なシナリオでした。
 これでコルセックは中核メンバーが全員GM経験を持った訳ですね。それがコルセックが始まって以来、一つの目標だったので、達成できたのはめでたいですね。
 本当にお疲れ様でした。またよろしくお願いします(笑)。


追記を閉じる▲
 ちなみに私のキャラは、病弱なアコライト/セージ。名前はエンリコ君。
 病気は過呼吸になりやすい体質という設定で。まあ過呼吸についてあんまり詳しく知らないけれども、細かいところはノリ優先で(笑)。ぜーはーぜーはー言いながら、死にそうな口調でしゃべっていました。
 ダメージを防ぐプロテクションと、移動速度を上げるヘイストの呪文の使い手でした(またアコライトなんだねぇ)。

 塔は各階の階段の下と上が狭くなっており、そこに罠が沢山しかけられていました。シーフが罠と戯れつつ先に進むと、滑りやすい床で転んで頭をうち、気絶していたグローシアを発見。
 ゼクトはとにかく偉ぶっているキャラなのですが、やはりグローシアもゼクトの秘密の過去を知っていて。味方のシーフに威張った次の瞬間、グローシアにへこへこ頭を下げるという小者っぷりを大いに発揮。

 その後、グローシアと共に試練を突破することになりました。
 途中、飛んでいる刀を倒したり、宝箱を暴いたりしつつ、一行はついに「試練」の待ち受ける部屋に。
 ここに待ち受けていたのはかなりの強敵。霧状モンスターが2体と、その護衛のアイアンゴーレム2体。
 霧状モンスターは正体がわからず、GMの趣味から「きっとあれは煙を吐いているポメロ(かわいらしいスライム)に違いない!」と勝手に決め付けられます(笑)。

 しかしこの煙ポメロ、凶悪な遠距離攻撃魔法を使います。しかもHPが一番低い私のキャラを狙い撃ち。
 HPは25点しかないのに、総計150点超のダメージか私のキャラに雨霰と降り注ぎます(笑)。
 それをプロテクションでダメージを減らし、ヒールで回復しつつ、ひたすらくらいまくる私。もちろん、過呼吸で苦しそううにしながら(笑)。
 「死にそうで死なないアコライト」あたりから始まって、最後は「不死者」などと呼ばれる始末(笑)。

 その間、前線戦士がゴーレムを屠り、メイジが煙ポメロを一体やっつけますが、そこで皆MP切れ。
 ポーションでMPを回復させ、攻撃魔法を打ち、MPを回復させ、攻撃魔法を打ち…の繰り返し。もちろん私のキャラは盾になりっぱなし(笑)。
 苦闘10ターン超、何度か死にそうになりながらも、ついにメイジの放ったファイアボルトがポメロを蒸発させ、試練をクリアしたのでした。
 …え、本当はポメロじゃなかったって? 細かいことは気にしない(笑)。

 初GMというのはシナリオが温めになることが多いのですが、しらたきさんは最初からかなりシビアな戦闘で楽しめました。
 予想外にと梅蔵は言っていたけれども(笑)、初めてにしてはなかなか見事なシナリオでした。
 これでコルセックは中核メンバーが全員GM経験を持った訳ですね。それがコルセックが始まって以来、一つの目標だったので、達成できたのはめでたいですね。
 本当にお疲れ様でした。またよろしくお願いします(笑)。

【2007/06/11 15:07】 | トークRPG
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。