ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 私は長いこと、気心知れた友人相手にTRPGを遊んできました。
 FEARで言うところの「カジュアルプレイ」専門と言うわけです。
 しかし、世の中にはカジュアルプレイを経験したことないTRPGゲーマーも随分増えているようです。
 コンベンション専門とか、オンライン専門とか。
 で、FEARがコンベンションを重視したシステムを作っているのは周知の通り。

 ではオンラインを重視したシステムって誰か作っているのでしょうか?
 オンラインセッションで感じるTRPGの不便さとか、「こうだったら良いのになぁ」「こういうのもが欲しいなぁ」的なものって、誰か提起しているんでしょうか?
 そういう方向からのTRPGシステム作り論が一つの流れを形作るのも、また正しいことですよね。

 もっとも私はカジュアルプレイからの意見しか語れないので、その方向で「コンベンション重視、オンライン重視、ちょっと待ってもらおうか」的な議論もふっかけるわけですが(笑)。
 なんてマッチポンプな話だこと(笑)。

 でも、誰がコンベンション重視、オンライン重視のゲームを作ることは正しいことですし、それに対してカジュアルプレイ専門の人が異議を唱えることも、どっちも自然な流れだと思うのですよ。
 だから、その流れに則って、オンライン重視のゲームを作る人がいるなら応援したいし、「カジュアルプレイにはあわないなぁ」みたいな文句もつけたいわけです。
 私は多分、そういう人。

【2006/03/10 23:17】 | トークRPG
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。