ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 (mixiからの転記)

 ヴィジュアルリプレイで使用する,アクションスクリプトのコードを見ていたら,自分で自分を呼び出す関数がありまして。
 なんだか無限ループみたいで気持ち悪いなぁ…と思っていたのですよ。
 しかし調べてみると,自分で自分を呼び出すのって,再帰と言われるプログラミングで一般的な手法なんですね。
 プログラムでやっていいことならばスクリプトでやっても大丈夫でしょうねぇ。
 要はループから抜け出す条件(繰り返し回数を記録する変数とか)が,きちんと設定されていればOKと。

 スクリプトは自己流で勉強しているので,割と基礎的な事を知らないんですよねぇ。

【2007/06/15 13:00】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。