ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 コンテナに 花火映して 貨物行く


 今日は、コルセックでイラストを描いてくれている渦水さんの、個人サークルの出展日でした。
 そこに顔を出すため、多分初めてコミケ2日目に行きました。
 東京駅の韓国料理屋で打ち上げをした後、帰宅する途中。
 駅で電車を降りると、なにやら低くくぐもった炸裂音が。
 ホームの反対端の向こう、見上げた目線の先に飛び込んできたのは赤く煌くスターマイン。
 降りた人も、電車を待つ人も、ホームの端に吸い寄せられて花火を見上げていました。
 私も見とれて眺めていると、停車していた貨物列車が、あくびをするように連結器を鳴らし。花火の下をゆっくりと滑り始めたのでした。


【2007/08/18 20:20】 | 雨の匂いと蛙のつぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。