ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 コミケ後恒例というヤツで、集中力が細分化しています。
 このブログにしても、下書きを書きかけで放置したり、削除したりした記事が4つばかり。
 まあ今の時期は何もできなくてもしょうがないですね。

 それでも昨日は、一日何もしないでいるのは流石にもったいないと思い、なんとかパソコンに向かいました。青の彼方の島のステータスの修正なんかをしてみました。
 …そういう事を今の時期にやりたかった訳ではないはずなのですが、なんか思考に柔軟さがないので、諦めました。

 ステータス周りはバグがいっぱいありまして(汗)。注意深く見ていると、夏コミで配布した第1話でも妙な動きを色々としています(苦笑)。
 一番深刻なのは、MPゲージがアニメーションしないケースがあることです。
 人の書いたコードを見て各トラブルの原因を調べるのは、結構大変なことですね。良く言われる話ですが、身にしみました(苦笑)。

 修正していて思ったのですが、「繰り返し行う処理は関数化した方が良い」という、参考書に書いてあるノウハウはかなり大事ですね。
 コピペは簡単なので、同じ処理を繰り返す場合や似た処理を何度か行う場合、既に書いてあるスクリプトをコピペして修正すれば、スクリプトはすぐ出来ます。出来てしまいます。
 「どういう形で関数を書けば、手間が省けるかな? あ、ここは繰り返すごとにアクセス先を変えなきゃいけないなぁ。アクセス先の名前を文字列で自動生成した後、文字列をパスに変換すべき?」なんてことを考える暇があれば、コピペしたものを修正した方が早く書けます。
 ですけどね。
 一箇所間違いが見つかると、コピペした分だけ、間違いがあるのですよ(笑)。

 スクリプトを最初に書いた時は、妥当で問題なさそうに見える訳です。
 簡単なテストでもバグは出てこない。
 ところが、「あ、上手く行ってないじゃん!」と気付いてしまう瞬間が、後で必ずあるのですよ(汗)。
 でももうその時には、大量のコピペされたスクリプトが。
 発見が遅くなればなるほど、修正する量が増えます。
 そしてスクリプトが長くなればなるほど、発見に要する時間が長くなります(笑)。
 しかも長いスクリプトのどこが悪さしているのか、なかなか分からなくなるのですよねぇ。

 関数化してあれば、こういう時、修正は一回で済みます。
 しかも後で「当初の予定のままだと、あまり良いアニメーションをしないなぁ。ちょっと移動する幅を変えてみよう」なーんて思って、修正するのも比較的容易です。
 
 でも「繰り返し行うことは関数化すべし」って、書いてない参考書もあるのですかねぇ?
 (実はスクリプト担当者、人によって勉強に利用した参考書が違うのです)
 教科書は大事ですね。


追記を閉じる▲
 コピペは簡単なので、同じ処理を繰り返す場合や似た処理を何度か行う場合、既に書いてあるスクリプトをコピペして修正すれば、スクリプトはすぐ出来ます。出来てしまいます。
 「どういう形で関数を書けば、手間が省けるかな? あ、ここは繰り返すごとにアクセス先を変えなきゃいけないなぁ。アクセス先の名前を文字列で自動生成した後、文字列をパスに変換すべき?」なんてことを考える暇があれば、コピペしたものを修正した方が早く書けます。
 ですけどね。
 一箇所間違いが見つかると、コピペした分だけ、間違いがあるのですよ(笑)。

 スクリプトを最初に書いた時は、妥当で問題なさそうに見える訳です。
 簡単なテストでもバグは出てこない。
 ところが、「あ、上手く行ってないじゃん!」と気付いてしまう瞬間が、後で必ずあるのですよ(汗)。
 でももうその時には、大量のコピペされたスクリプトが。
 発見が遅くなればなるほど、修正する量が増えます。
 そしてスクリプトが長くなればなるほど、発見に要する時間が長くなります(笑)。
 しかも長いスクリプトのどこが悪さしているのか、なかなか分からなくなるのですよねぇ。

 関数化してあれば、こういう時、修正は一回で済みます。
 しかも後で「当初の予定のままだと、あまり良いアニメーションをしないなぁ。ちょっと移動する幅を変えてみよう」なーんて思って、修正するのも比較的容易です。
 
 でも「繰り返し行うことは関数化すべし」って、書いてない参考書もあるのですかねぇ?
 (実はスクリプト担当者、人によって勉強に利用した参考書が違うのです)
 教科書は大事ですね。

【2007/08/27 19:28】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。