ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 このブログは割と隠れてこっそり書いています。
 当初から、創作活動の苦しみばかり書き連ねる場所として用意したからです(笑)。
 そんなもの、大々的に客を集めるものではありませんね。
 「公開しない日記にすれば良いではないか」と言う意見はごもっともなのですが、それだと書こうという気力が湧かないらしいです。
 最終的に「これはあまりに酷い内容なので、公開できないな」と思ったものは公開しないのですけれども。とにかく書き始めた時点では、誰かに見てもらえると思うことが重要らしいです。
 で結果的に、入口を絞って半隔離状態でブログを書く、というところが落としどころになったようです。

 no robotなどはやっていないので、コルセックの名前や作品名、作者名で検索するとここがひっかかります。
 そういう検索をして下さる人には、扉は開けておいてあるつもりです。
 (まあ、知り合いのサイトのいくつかから、このブログはリンクされていますけれども)
 もっとも、最初にそう思って始めていても、書きながら思うことは色々と揺れ動いたりするものですね(笑)。
 時々、タグつけたりトラックバックしたりしてしまうこともあるのですが。


 現状では、フォーマルな参考を探しに来る人、言葉の意味を知りたがっている人が、閲覧者の半数を占めています(笑)。
 だから、その検索ワードは間違っていますって。
 間違っているという事実を分かりやすく説明した文章を書いたら、検索エンジンの上位に来るようになってしまって、逆に来る人が増えて困っています。
 該当文字は削り、リンクされているページを閲覧できないようにしたり、削除したりした結果、検索ワードによっては下位に表示されるようになりました。
 しかし言葉によっては、相変わらず10位以内に表示されていたりします。
 新しくクロールしても、古い情報の方をキャッシュに残し続ける仕様、困ったものです。
 まあ「哀心」で検索されるのは諦めるしかないですかね。タイトルに入ってしまっていますし(苦笑)。

 また私は「指示語嫌い」という傾向があります。置き換え可能な時には、「それ」「これ」と言った言葉は、具体的な固有名詞にしてしまいます。
 検索エンジンのアルゴリズムは「同じ言葉が何度も登場するものは、登場しないものよりはそれに関連した事柄を扱っている」という前提で作られています。ですので、指示語を避ける癖は、検索順位を上げる働きをしてしまいます。
 もっとオープンなブログを書いていれば、指示語嫌いは有利だったでしょうね(笑)。
 現在、開発が進められている「自然言語検索」が、早く実用化することを祈るばかりです。


追記を閉じる▲
 もっとも、最初にそう思って始めていても、書きながら思うことは色々と揺れ動いたりするものですね(笑)。
 時々、タグつけたりトラックバックしたりしてしまうこともあるのですが。


 現状では、フォーマルな参考を探しに来る人、言葉の意味を知りたがっている人が、閲覧者の半数を占めています(笑)。
 だから、その検索ワードは間違っていますって。
 間違っているという事実を分かりやすく説明した文章を書いたら、検索エンジンの上位に来るようになってしまって、逆に来る人が増えて困っています。
 該当文字は削り、リンクされているページを閲覧できないようにしたり、削除したりした結果、検索ワードによっては下位に表示されるようになりました。
 しかし言葉によっては、相変わらず10位以内に表示されていたりします。
 新しくクロールしても、古い情報の方をキャッシュに残し続ける仕様、困ったものです。
 まあ「哀心」で検索されるのは諦めるしかないですかね。タイトルに入ってしまっていますし(苦笑)。

 また私は「指示語嫌い」という傾向があります。置き換え可能な時には、「それ」「これ」と言った言葉は、具体的な固有名詞にしてしまいます。
 検索エンジンのアルゴリズムは「同じ言葉が何度も登場するものは、登場しないものよりはそれに関連した事柄を扱っている」という前提で作られています。ですので、指示語を避ける癖は、検索順位を上げる働きをしてしまいます。
 もっとオープンなブログを書いていれば、指示語嫌いは有利だったでしょうね(笑)。
 現在、開発が進められている「自然言語検索」が、早く実用化することを祈るばかりです。

【2007/12/03 00:40】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。