ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 いったん投げ捨てたものと言うのは、その後状況が良くなろうが悪くなろうが、大して関心が持てないものらしいですね。
 これって三年前なら喜んでいた事なんじゃないだろうかと、しばらく経ってから思ったりもしましたのですが。だからって今喜ぼうと努力しても、喜べないものなのですね。

 まあ向こうさんとしては、気が向いた時に気がむいた事をしている、以上の意味はないと思うので、それに一喜一憂するのはどうなんだ、と言う話もありますが。
 それにしても。
 相手に好きな時に好きな事をするのを認める代わりに、こちらには好きでない時には好きでない事をしないと言う事を認めてもらえれば、多分私はもう少し幸せになれるのですよ。


追記を閉じる▲
 それにしても。
 相手に好きな時に好きな事をするのを認める代わりに、こちらには好きでない時には好きでない事をしないと言う事を認めてもらえれば、多分私はもう少し幸せになれるのですよ。

【2008/01/25 20:32】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。