ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「よし、今日はブログを書こう」と妙に気合が入ってパソコンを立ち上げてみたら。
 何故かFireFoxが起動せず。
 IE7やThunderBirdは問題なく動くので、ネットワークの障害ではなさそう。その上、ローカルのhtmlを開けませんでしたから、おかしいのはどう考えてもブラウザ側であると言う結論に。
 原因はアドオンではないかという疑いは持っていましたが(最近変化した部分と言えばアドオンの更新ぐらいしかない)、起動しない以上、どうってoffにすれば良いのか分からないのですよね。
 「ブックマークだけサルベージしておいて、再インストールするしかないか」と覚悟を決め、再インストールを敢行しようとした直前。
 FireFoxにセーフモードがあることに気がつきました。
 危ない危ない(苦笑)。
 恐る恐るセーフモードで起動してみると…

 ちゃんと起動しました。
 「お、これでアドオンをオフにできるじゃないか」
 というわけで、一度全てのアドオンをオフにした上で通常モードで起動。
 問題なく立ち上がります。
 やはり原因はアドオン。では悪さをしているのはどのアドオンなのでしょうか?
 一つ一つ、順番にアドオンをオンにして起動しなくなるアドオンを探してみると…

 やっぱり君か、McAfee。
 問題を起していたのは、McAfee SiteAdvisor。
 検索エンジンの検索結果画面で、サイト名の横に安全度を表示するアドオンです。

 以前、OutlookExpressの挙動がおかしいのでプロバイダーに相談したことがあったのですが、その時原因だったのがMcAfeeのメーラー用アドオンでした。
 正直「またか」という気分ですね。
 とりあえず次のアップデートで修正してくれるのを待ちます。
 もし直らないなら、McAfeeやめますかねぇ。
 最近はセキュリティ対策ソフトも色々と出ていることですし。

 ちなみにアドオンをoffする仕方を忘れていて、ネットで検索したのは秘密です(笑)。


追記を閉じる▲
 問題を起していたのは、McAfee SiteAdvisor。
 検索エンジンの検索結果画面で、サイト名の横に安全度を表示するアドオンです。

 以前、OutlookExpressの挙動がおかしいのでプロバイダーに相談したことがあったのですが、その時原因だったのがMcAfeeのメーラー用アドオンでした。
 正直「またか」という気分ですね。
 とりあえず次のアップデートで修正してくれるのを待ちます。
 もし直らないなら、McAfeeやめますかねぇ。
 最近はセキュリティ対策ソフトも色々と出ていることですし。

 ちなみにアドオンをoffする仕方を忘れていて、ネットで検索したのは秘密です(笑)。

【2008/05/17 23:19】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。