ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 FC2にはトラックバックテーマというものがあります。普段はあまり気に留めないのですが、今回のトラックバックテーマの「月」で思い出したことが。
 そう言えば以前、月をテーマにイラストを製作してもらった事がありましたね。
 というわけで、その時の作品をアップしてみようかと思います。
 再掲なのでご記憶の方も多いかと思いますが。


 「ねぇ、こんどは月にいこうよ」
 作: Studio Milk + SToL
ねぇこんどは月に行こうよanotherEd


 もともとテーブルトークRPG(TRPG)の宣伝用に描かれた絵だったので、宣伝文句が入っていますが、お気になさらず(笑)。
 文字無しバージョンもどこかにあったはずなのですが、ちょっと見当たらなかったもので。
 
 StudioMilkさんに絵を頼む時、私がキャッチフレーズを考えて、その言葉のイメージを元に絵を描いてもらうことがあります。
 この作品はその代表例で、「ねぇ、こんどは月にいこうよ」というフレーズを私が考え、そこからインスパイアされた絵を描いてもらいました。
 上がってきた絵のあまりの幻想的雰囲気に、息を飲んだのを覚えています。
 milkさんは月をモチーフにした絵(というかデザイン)が上手い。
 そもそもmilkさんを同人活動にひっぱり込んだきっかけになったのも、幻想的な月夜のデザインの、舞台のチラシでした。

 ちなみにこの絵、当初はモノクロでした。
 それをプリントアウトする時にたまたまインクが切れていて、黒にならず色つきで印刷されたのです。
 その偶然の着色がとてもロマンチックな色に仕上がっていたので、後にSToLの手により再現されて正式な作品として発表されました。それが上掲の絵です。
 あの時は、カラープリンターに触るのが初めてで、使い方が分からないままにとりあえずプリントしてみた記憶があります。インクが切れていてもプリントできたんですね。


追記を閉じる▲
 
 StudioMilkさんに絵を頼む時、私がキャッチフレーズを考えて、その言葉のイメージを元に絵を描いてもらうことがあります。
 この作品はその代表例で、「ねぇ、こんどは月にいこうよ」というフレーズを私が考え、そこからインスパイアされた絵を描いてもらいました。
 上がってきた絵のあまりの幻想的雰囲気に、息を飲んだのを覚えています。
 milkさんは月をモチーフにした絵(というかデザイン)が上手い。
 そもそもmilkさんを同人活動にひっぱり込んだきっかけになったのも、幻想的な月夜のデザインの、舞台のチラシでした。

 ちなみにこの絵、当初はモノクロでした。
 それをプリントアウトする時にたまたまインクが切れていて、黒にならず色つきで印刷されたのです。
 その偶然の着色がとてもロマンチックな色に仕上がっていたので、後にSToLの手により再現されて正式な作品として発表されました。それが上掲の絵です。
 あの時は、カラープリンターに触るのが初めてで、使い方が分からないままにとりあえずプリントしてみた記憶があります。インクが切れていてもプリントできたんですね。

【2008/12/16 23:51】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。