ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 書き慣れると洗練されてくるものかも知れませんね。
 BGMのスクリプト。
 今度はFlashPlayerでmp3を再生するスクリプトを書いています。
 原則はmidiをQuickTimeやWindowsMediaPlayerで再生するのですが、どちらのプラグインも入っていない人にはmp3をFlashで聞いてもらう予定です。
 また、ロード時間を気にしなくて良いCD版は、安定しているmp3で聞いてもらう予定です。
 あと音楽素材の中には、同じ曲がmidiとmp3の両方で提供されている事もあって、その場合は往々にしてmp3の方がカッコ良いのですね。CDで有料版を作るのならば、有料版はカッコ良い方の音を聴いてもらいたいと思っています。
 
 前作までBGMスクリプトは誤作動が多いと評判が悪かったので、全面的にスクリプトを書き直しています。
 誤作動を起していたのは曲が切り替わる箇所で、前の曲のフェードアウトが終る前に次の曲の再生がはじまり、かつ前の曲の音量が完全に0にならない事が時々起こる…という症状でした。
 指示を出すと流れているすべての曲がフェードアウトし、フェードアウトが終った時に次の曲の再生をする、という設計だったのですが、どうもこの部分が良くないらしいのです。
 フェードアウトを実行する曲をいちいち指定しなくても済むので、スクリプト製作以降の、個々のページを作って行く段階で楽だと考えてこの設計にしていたのですが。
 まあ楽になるといっても、作業時間を1時間短縮するぐらいのものですけどね。ただ一つ一つは「1時間の作業」なのに、それが積みあがって膨大な製作時間になっているので、短縮できた方がありがたかったんですが。
 ちゃんと動かないのならばどうしようもないですね。

 仕方がないので今回は発想を改め、一つ一つの曲にフェードアウト指示を出して行く形に変更しました。
 このスクリプトが、フェードアウト以外は全く同じ事をするのに、かなり簡潔なものになったのです。
 行数にして前作の半分ぐらい?
 「え、こんなもので良いの?」と書いた自分がびっくりしています。
 短ければ誤作動も少ないはずで。
 奥深いものですね。

 今作はスクリプトをどこかのタイミングで公開する予定ですので、お楽しみに?


追記を閉じる▲
 
 前作までBGMスクリプトは誤作動が多いと評判が悪かったので、全面的にスクリプトを書き直しています。
 誤作動を起していたのは曲が切り替わる箇所で、前の曲のフェードアウトが終る前に次の曲の再生がはじまり、かつ前の曲の音量が完全に0にならない事が時々起こる…という症状でした。
 指示を出すと流れているすべての曲がフェードアウトし、フェードアウトが終った時に次の曲の再生をする、という設計だったのですが、どうもこの部分が良くないらしいのです。
 フェードアウトを実行する曲をいちいち指定しなくても済むので、スクリプト製作以降の、個々のページを作って行く段階で楽だと考えてこの設計にしていたのですが。
 まあ楽になるといっても、作業時間を1時間短縮するぐらいのものですけどね。ただ一つ一つは「1時間の作業」なのに、それが積みあがって膨大な製作時間になっているので、短縮できた方がありがたかったんですが。
 ちゃんと動かないのならばどうしようもないですね。

 仕方がないので今回は発想を改め、一つ一つの曲にフェードアウト指示を出して行く形に変更しました。
 このスクリプトが、フェードアウト以外は全く同じ事をするのに、かなり簡潔なものになったのです。
 行数にして前作の半分ぐらい?
 「え、こんなもので良いの?」と書いた自分がびっくりしています。
 短ければ誤作動も少ないはずで。
 奥深いものですね。

 今作はスクリプトをどこかのタイミングで公開する予定ですので、お楽しみに?

【2009/03/07 22:21】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。