ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 (mixiからの転記に追記)

 ソードワールド2.0をアドベンチャーゲームで体験してしまおう、という企画だそうです。

 行け!剣の世界で冒険者

 M3のカタログを買いに行った時に見つけて、思わず買ってきました。
 実はTRPGのブログ界隈で少し話題になっていたらしいのですが、見事に情報を逃していました。何のためのRSSやら(苦笑)。

 それにしても、電子媒体でのTRPG入口アイテムという発想は、もう特異でも何でもない時代に入ったのかも知れませんね。
 まあ、全く流行らないって状態に比べれば、遥かに素晴らしいはず。先見の明ぐらいは誇って良いかな。
 でも、アイマス・リプレイキネティックノベルビジュアルノベル形式リプレイなど類似のものが乱立する呈の中で、ヴィジュアルリプレイはどこを目指すべきなんだろう?

 とりあえず、丹川幸樹に代わるプロデューサーとGM、テキストライターが必要だとは思います。

【2009/04/30 23:03】 | トークRPG実験箱
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。