ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 以前、「ラジデシナをつくっていたらセッションやりたくなった」と書きましたが。
 「テスト」とか冠して先週、セッション、やってしまいました(笑)。

 ラジデシナ第1作のシナリオ素材は、三国無双のテイストを取り込んで、戦場を駆け抜けるシナリオです。
 戦場ものは私の長年のテーマで、少しずつ改良しながら作り続けているのですが、だいぶしっくり来るものが作れるようになってきました。
 今回の密かなテーマの一つは「GM、正気か!?」とプレイヤーをびびらせること。
 詳細はラジデシナに譲りますが、これは狙い通りの効果を発揮した模様。
 そしてもう一つは、「戦闘をつなげて展開を作る」。
 こちらも、「中盤でのキツさの後、終盤の爽快さが良かった」となかなか好評。

 しかし、それにしても今回のセッション、プレイヤーキャラクターのイカれっぷりが驚愕でした。
 
 
 今回は割と踏み込んだハンドアウトを書いていて、PC1が男性、PC2と3が女性を想定したものになっていました。
 もちろん、性別の変更は可能なのですが…
 セッション開始時には、確かに男性1人に女性2人のPCがいるように見えたんです。少なくともPC1の目には。
 でも、本当は一人も女性がいなかったのです(笑)。

 一人は、実は女装男子。
 …ま、まあ、最近流行りだから、それは許そう。
 しかし、もう一人。

 「GM、宦官でいいですか?」

 宦官ですか!
 しかも女装宦官。
 新しい。斬新すぎる。
 で、男性の敵将に恋するんですよ、この女装宦官。

 ちなみにその敵将は、女装宦官のプレイヤーから「植物に完全に同化してそうな緑っぽい感じが素敵な人」というリクエストが。
 …意味が分からないんですけど。誰か助けて(笑)。

 まあどうやら某バサラの長宗我部が元ネタだったらしいんですが、私はそのキャラ知らなかったので。
 思いつく限り頑張ってみたら、元ネタとはかなり乖離したものになってしまったらしく。
 でもそれはそれで滅茶苦茶っぷりがプレイヤーにはうけていた模様です。


 ま、何はともあれ、セッションは上手く行きました。これで安心してラジデシナを作れます。
 セッションに参加したプレイヤーの意見も反映して、なかなか面白そうなコンテンツが作れそうな感じがしてきました。
 お楽しみに!
 
 


追記を閉じる▲
 
 今回は割と踏み込んだハンドアウトを書いていて、PC1が男性、PC2と3が女性を想定したものになっていました。
 もちろん、性別の変更は可能なのですが…
 セッション開始時には、確かに男性1人に女性2人のPCがいるように見えたんです。少なくともPC1の目には。
 でも、本当は一人も女性がいなかったのです(笑)。

 一人は、実は女装男子。
 …ま、まあ、最近流行りだから、それは許そう。
 しかし、もう一人。

 「GM、宦官でいいですか?」

 宦官ですか!
 しかも女装宦官。
 新しい。斬新すぎる。
 で、男性の敵将に恋するんですよ、この女装宦官。

 ちなみにその敵将は、女装宦官のプレイヤーから「植物に完全に同化してそうな緑っぽい感じが素敵な人」というリクエストが。
 …意味が分からないんですけど。誰か助けて(笑)。

 まあどうやら某バサラの長宗我部が元ネタだったらしいんですが、私はそのキャラ知らなかったので。
 思いつく限り頑張ってみたら、元ネタとはかなり乖離したものになってしまったらしく。
 でもそれはそれで滅茶苦茶っぷりがプレイヤーにはうけていた模様です。


 ま、何はともあれ、セッションは上手く行きました。これで安心してラジデシナを作れます。
 セッションに参加したプレイヤーの意見も反映して、なかなか面白そうなコンテンツが作れそうな感じがしてきました。
 お楽しみに!
 
 

【2009/11/23 01:21】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。