ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 須永さんの3/7のセッションに参加しようと思って手帳を開いたら、前日がいとこの結婚式で福島。泊まりは確実なんだけど…何時に帰って来れるんだろう? 親に聞けば知っているかな。

 「どどんとふ」というオンセツールを作られている竹流さんからコメントを戴いたので、早速、「どどんとふ」のソースをダウンロードして読んでみています。
 Rubyとか書いてある…知らない言語だ…ガクブルガクブル(笑)。
 「どどんとふ」はウェブブラウザのみで遊べる、手軽な遊べるオンセツールで、最近話題になっているのでご存知の方も多いかも知れません。
 セッション中に録画機能をONにすれば、ビジュアルリプレイのような(銀武器さんの形式に近い)ログが自動的に生成されるという機能まである、かなりの優れ物です。
 中も結構スッキリしたソースで、さすが私のような似非とは腕前が違うようです(笑)。
 recという拡張子があるんですね。ゲームなどで良く使われるみたい? こういう形で値を管理するのでも良いかも知れませんね。
 それにしても、パソコンが自動的に記録を取るだけあって、パラメーターの数を多くできるのが羨ましいですね。ヴィジュアルリプレイはキーボードから手入力で書くことが念頭にあるため、どこまで書かねばならないパラメーターの数を減らせるか、という命題と向き合っていまして…(笑)。
 
 
 これ、ログビューワーがあると良いかも知れませんね。
 もちろん、今のどどんとふでログは読める訳ですが、どうしても「オンセツール」になる訳です。例えば、セッションログをコミケで頒布しようにも、「どとんとふ」のファイルをCDに同梱しても読めません(ですよね?)。ログをサイトで読めるようにするためだけに、「どとんとふ」をサーバーに設置しようという人もあんまり居ないと思います。
 でも「ログビューワー用意しました。これCDに入れて、コミケとかで頒布して下さい」とか言えば、多分そういう事をやる人は出てくるんじゃないかと思うのです。
 そうなれば「え、オンセだとこんなに凄いリプレイが、簡単にできちゃう訳!?」って読んだ人はびっくりすると思いますし、どどんとふを始め日本のオンセを盛り上げていく要素になると思います。
 セッションすれば、それが文章のログでなくヴィジュアルリプレイになる。TRPGってヴィジュアル要素があまり強くないものな訳で、それってひょっとすると、今までのTRPGセッションの概念をちゃぶ台返しする可能性を秘めている気がします。
 これでもし「どどんとふ」が商業だったら、ログを動画にして自動投稿とか言うんですけど…(笑)。

 まあ、本体と別にビューワーを作るのは、結構面倒だと思いますけども。
 理想は、名目上ビューワーを名乗るだけで本体と中身が一緒。パラメーターを変えれば、機能制限やPC上でも動作するようになって、ビューワーになるとか。そういう形だと、管理が楽ですよね(特にバージョンアップが)。
 それが可能なのかどうか判断できるほどは、ソースを読んでません(笑)。


 …さて、私も頑張ろう。
 


追記を閉じる▲
 
 これ、ログビューワーがあると良いかも知れませんね。
 もちろん、今のどどんとふでログは読める訳ですが、どうしても「オンセツール」になる訳です。例えば、セッションログをコミケで頒布しようにも、「どとんとふ」のファイルをCDに同梱しても読めません(ですよね?)。ログをサイトで読めるようにするためだけに、「どとんとふ」をサーバーに設置しようという人もあんまり居ないと思います。
 でも「ログビューワー用意しました。これCDに入れて、コミケとかで頒布して下さい」とか言えば、多分そういう事をやる人は出てくるんじゃないかと思うのです。
 そうなれば「え、オンセだとこんなに凄いリプレイが、簡単にできちゃう訳!?」って読んだ人はびっくりすると思いますし、どどんとふを始め日本のオンセを盛り上げていく要素になると思います。
 セッションすれば、それが文章のログでなくヴィジュアルリプレイになる。TRPGってヴィジュアル要素があまり強くないものな訳で、それってひょっとすると、今までのTRPGセッションの概念をちゃぶ台返しする可能性を秘めている気がします。
 これでもし「どどんとふ」が商業だったら、ログを動画にして自動投稿とか言うんですけど…(笑)。

 まあ、本体と別にビューワーを作るのは、結構面倒だと思いますけども。
 理想は、名目上ビューワーを名乗るだけで本体と中身が一緒。パラメーターを変えれば、機能制限やPC上でも動作するようになって、ビューワーになるとか。そういう形だと、管理が楽ですよね(特にバージョンアップが)。
 それが可能なのかどうか判断できるほどは、ソースを読んでません(笑)。


 …さて、私も頑張ろう。
 

【2010/02/14 00:43】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。