ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 この間、演劇部の同期をささやかにお祝いをする会でカラオケに行ってきたのですが、その時に十二国記のアニメのエンディングを歌っていた人がいまして。
 その曲がなんとなく気になり、探して繰返し聞いているうちに、どうやらかなりはまってしまったらしいです(笑)。
 有坂美香の「月迷風影」。まあ、作曲ZABADAKの吉良さんですからね。はまるのも当然です。深い轍を越えて届けたいのです。
 そのあと関連曲を漁っていたら、何故か彩雲国物語の曲が十二国記の曲として紹介されてまして(苦笑)。
 平原綾香の「はじまりの風」、これもなかなか素敵ですね。

 さて、この土日、少しは原稿が進みましたよ。
 展開ステージ半ばのハイライトまで行きました。
 このペースならば、次の土日ぐらいには第0稿が上がりそうな気配です。
 …第0稿ですけどね。そこから推敲がまたかかりますけど。
 ちょっと前半、悩みすぎたかなぁ、と思うところもありますが。
 あ、いつものことですか(笑)。
 

 
 永らく同人活動をしていて、一つ夢だったことがありまして。
 それは、他の人に作ってもらったシナリオで作品を作ること。
 結局、リプレイなんかの同人作品って言うのは核がシナリオだと思うんです。その核の部分を自分以外にやる人がいないってのは、好き放題やれる反面、実は結構、孤独なんですよね。
 シナリオ作成という核を誰かと分かち合えたら、それはどれだけ素敵なことなんだろうと。
 コミケに参加する3年前から同人活動はしているのですが(当時はそれが同人活動だという認識はありませんでしたが)、その時から憧れていたことでした。

 TRPGを始めて三ヶ月後には自作シナリオでGMやっていた私にとって、それってすごく簡単なことのように思っていました。
 でも、なかなか実現しなかったんですよね。
 同人活動に協力してくれる人は、なかなかGMやってくれない(笑)。
 GM経験者をひっぱってきても、「丹川さんほどベテランじゃないから」とか変な遠慮されたりとか。
 まあ私も変な意地を張っているところがあったりしたんですが。
 とにかくなかなか実現しなくて、いつの間にか、諦めていましたよね。

 それが、全く思いがけないタイミングで、拍子抜けするほどあっさりと話がまとまって、正直びっくりでした。
 今回は、理想を一つ実現する作品として、是非頑張りたいところなのですよ。
 人に作ってもらったシナリオであるが故の難しさ、ってのも分かり始めてはいますが、それはそれ。
 どうせ自分でシナリオを作った作品だって別の難しさがあるんですから。
 これはこれで楽しいですよ。
 


追記を閉じる▲
 
 永らく同人活動をしていて、一つ夢だったことがありまして。
 それは、他の人に作ってもらったシナリオで作品を作ること。
 結局、リプレイなんかの同人作品って言うのは核がシナリオだと思うんです。その核の部分を自分以外にやる人がいないってのは、好き放題やれる反面、実は結構、孤独なんですよね。
 シナリオ作成という核を誰かと分かち合えたら、それはどれだけ素敵なことなんだろうと。
 コミケに参加する3年前から同人活動はしているのですが(当時はそれが同人活動だという認識はありませんでしたが)、その時から憧れていたことでした。

 TRPGを始めて三ヶ月後には自作シナリオでGMやっていた私にとって、それってすごく簡単なことのように思っていました。
 でも、なかなか実現しなかったんですよね。
 同人活動に協力してくれる人は、なかなかGMやってくれない(笑)。
 GM経験者をひっぱってきても、「丹川さんほどベテランじゃないから」とか変な遠慮されたりとか。
 まあ私も変な意地を張っているところがあったりしたんですが。
 とにかくなかなか実現しなくて、いつの間にか、諦めていましたよね。

 それが、全く思いがけないタイミングで、拍子抜けするほどあっさりと話がまとまって、正直びっくりでした。
 今回は、理想を一つ実現する作品として、是非頑張りたいところなのですよ。
 人に作ってもらったシナリオであるが故の難しさ、ってのも分かり始めてはいますが、それはそれ。
 どうせ自分でシナリオを作った作品だって別の難しさがあるんですから。
 これはこれで楽しいですよ。
 

【2010/04/19 02:06】 | 天地未だ形れざるとき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。