ただ見上げるより この手を伸ばしてみたくなるだけ (ポコアポコ/カヒーナムジカ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2011/11/13 12:28追記
  サーバー引越し作業は、本日12時ごろまでに終了しました。ご迷惑をおかけいたしました。
  現在はアクセスできるようになっているはずですが、もし接続できない方がいらっしゃいましたら、しばらく時間をおいてからアクセスしてみて下さい。


 唐突ですが、本日、PolarBlueでレンタルしているサーバーの引越し作業を行います。
 本日~明日にかけて、PolarBlueのサイトに接続しにくい状況が発生するかと思いますが、悪しからずご了承下さい。
 

【2011/11/13 06:07】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
 2011年冬コミ(C81)当選しました。
 良かったですねぇ、今回も落ちていたら涙目でしたよ(笑)。

 1日目・12/29(木) 東1 E-24b PolarBlue

 新刊は、アリアンロッド・ヴィジュアルリプレイ「今宵あなたとシナリオメイク」第3話の予定です。
 内容紹介とかは、PolarBlueの公式サイトなんかに、そのうち上げます。
 製作進捗とかはtwitterで呟くような気がします…

【2011/10/29 17:10】 | 憚りながら申し上げます
トラックバック(0) |
 ご無沙汰してます、丹川です。

 いつものPolarBlueの制作ペースからは考えられないことに!
 既に夏コミの新刊、完成しております!
 今回は落選なのですが、ありがたいことに3サークルほど委託を引き受けて下さることになりました。
 直前ではありますが、告知です!


  「GМなんて難しくて絶対に無理」と思っていたスイレンは、丹川に「オレがサポートするから、二人でGМやろう」と半ば強引に説得され、GМさせられることになってしまいました。
 しかも、最初からシナリオ作成に挑戦。
 果たして怖がりのスイレンは、無事にシナリオを完成し、セッションを成功させることができるのか!?
 スイレンの挑戦と、丹川の悪知恵の軌跡を綴った、動画リプレイ。
 それが、ヴィジュアルリプレイ「今宵あなたとシナリオメイク」。
 
 ゲームマーケットで公開した第1話では、1話まるまるシナリオ作りだけで終わるという、リプレイにあるまじき展開に驚愕された人も多かったようですが、第2話もシナリオ作りだけ!

 第1話で大枠が固まったので、第2話からイベントの詳細を詰めていきます。
 スイレンが、実際にシナリオ作りの時に描いたマップが入って、臨場感たっぷりかも!

 「猫は良い役回りの方がいいと思うんですよね」
 「余った人肉は、裏の山猫社会に流すんです」
 「私が猫のセリフを読んで、丹川さんが行動を描写するんですね! ペアGMならではですね!」

 二人とも手探りだった第1話から、徐々にお互いの本性が見え隠れしてくる第2話。
 "サディスト"のスイレンの、あくどい陰謀が。
 "皆殺し"の丹川の、強すぎる敵が。
 シナリオを血の色に彩り始めます。

 「その時は、遠慮なく死んでもらおう」「ぶるぶる」
 「策士だねぇ!」「私、サディストって呼ばれるんです」
 「私も皆殺しって呼ばれるようになるかなぁ?」「楽しみだね」


 「シナリオ作りの魅力を語るリプレイ」
 アリアンロッド1E ヴィジュアルリプレイ「今宵あなたとシナリオメイク」第2話。
 1日目 西そ06b つぎはぎ本舗様
 3日目 東ユ60b 黒猫狂想曲様
 3日目 西す28a 脳内娘様
 にて委託頒布! お値段は無料です!


 皆さまの御来訪をお待ちしております!

 尚、諸事情により、1日目の部数は少なめになっております。
 1日目の状況次第では3日目の部数を増やしますので、1日目で入手できなかった人は、3日目へどうぞ!
 


追記を閉じる▲

【2011/08/11 19:45】 | 憚りながら申し上げます
トラックバック(0) |
 お待たせいたしました。
 予定より1週間前倒しはしましたが、待っていて下さった方には、お待たせ致しました。

 ゲームマーケット2011春で公開しました、アリアンロッド・ヴィジュアルリプレイ「今宵あなたとシナリオメイク」第1話、先ほどウェブ公開いたしました。


 GM初心者と経験者が、二人でシナリオを作ったリプレイ。

 二人で作るから、シナリオってどう作るのがが良く分かる。
 二人で作るから、困った時は相談し合える。
 二人で作るから、相手の背中を押す/押してもらうことができる。
 二人で作るから、GMをするための精神的ハードルが低くなる。
 二人で作るから、…まあ相手が寝ていて困ることもある(笑)。
 でも、二人で作るから。
 GMが、シナリオ作りが、もっと面白くなる――!

 「GMって難しそうで自分には絶対無理!」と思っているあなた。
 「誰か自分の他にGMやってくれる人いないかなぁ」と思っているあなた。
 そんなあなたに、是非読んで欲しい!
 
 アリアンロッド・ヴィジュアルリプレイ「今宵あなたとシナリオメイク」第1話

 では、お楽しみ下さい!


【2011/07/01 21:32】 | 憚りながら申し上げます
トラックバック(0) |
 先日ご案内しましたように、ゲームマーケット2011春で配布しました「ヴィジュアルリプレイ 今宵あなたとシナリオメイク第1話」に、再生できないCDがあったことが判明しております。
 謹んでお詫び申し上げます。

 尚、PolarBlueのサイト内に、お詫びと対応を先ほどアップしました。

 アリアンロッドヴィジュアルリプレイ 今宵あなたとシナリオメイク第1話 不具合のお詫び

 お手数ですが、CDが視聴できなかった方は、上から作品をご覧下さいますよう、お願い致します。


 尚、現在のところ、CDプレス不良が発生した理由と、再生できないCDの枚数が判明しておりません。
 もし宜しければ、以下の情報を頂けますと助かります。
 ・再生できたかどうか
 ・CD-Rのメーカー(CDの中央にTAIYO-YUDENとあれば太陽誘電、なければビクター製です)
 ・CD-Rの入っていた不織布の色

 ご迷惑をおかけした上で恐縮ですが、ご協力頂ければ幸いです。
 


【2011/06/19 00:53】 | 憚りながら申し上げます
トラックバック(0) |
 先日のゲームマーケット2011春で配布した「ヴィジュアルリプレイ 今宵あなたとシナリオメイク 第1話」の中に、正常に再生できないCDが混ざっていることが判明しました。
 大変申し訳ありません。謹んでお詫び致します。

 現在、
 ・パスワード付きの制限ページで、オンライン経由で視聴できるようにする
 ・正常なCDを郵送する
 といった対応策を検討中です。
 決定いたしましたら、PolarBlueのウェブサイト、このブログ、twitterでご連絡させて頂きます。


 尚、この件に関しまして、何かご質問などございましたら、この記事にコメント下さるか、以下の連絡先までお願い致します。
 メール(丹川幸樹):cokywolf◇gmail.com (◇は@に変えて下さい)
 twitter:@cokywolf


 ご迷惑をおかけいたします。
 

【2011/06/17 02:43】 | 憚りながら申し上げます
トラックバック(0) |
 日曜日は、ゲームマーケット2011春で、PolarBlueに多くの方にお越し頂き、ありがとうございました!
 新刊のヴィジュアルリプレイ「今宵あなたとシナリオメイク 第1話」及び、既刊のラジデシナ第1話~2話、全てなくなってしまいました。
 去年の反省を踏まえ、持ち込み量を2倍にしたんですけどね!!(笑)
 次はもっとですね…!!

 皆様がお楽しみ頂ければ、これに勝る幸いはありません。
 ついでに感想とか頂ければ、なお幸せです。

 ちなみに、7月前半を目処にまたウェブに上げますので、7月にならないうちに見て下さいね!(笑)
 
 
 今回は、以前いたサークルのころからお付き合い頂いている方、twitter経由で知り合った方、TRPG文華祭などのコンベンションで卓を囲んだ事のある方が、何人もいらっしゃって下さり(中には強引に呼び止めた人もいましたが・笑)、大変賑やかなイベントとなりました。
 そして「かわいそうな女の子」「オレのシナリオを聞け」「二人三脚で作るシナリオ」辺りで爆笑したり満面の笑みを浮かべたり目をくるくるして下さった初めての皆様も、ありがとうございました。
 今後とも末永くお付き合い下されば幸いです。


 ゲームマーケットの良いところ(の一つ)は、コミケより子連れ参加に皆が寛容な点ですね。
 親子向けのゲームをメインにしているサークルやメーカーさんもありますからね。
 以前いたサークルからのリピーターさんもお子さんを連れていらっしゃっていました。お子さんに会うのは二回目。お姉さまにもてそうな、甘いフェイスに成長していましたね(笑)。
 今回はそのリピーターさんと一緒にゲーム遊んだり、お子さんが遊んでいる様子を眺めていたりしましたが、お子さんの運の強さに愕然。
 その流れで初体験のバトルブレイクを初対面の小学5年生と遊びました。彼、なかなか戦略を練って来るんですけど、決定的なところで運がありませんでしたね…なんか自分自身を見ているみたい(苦笑)。
 ああいう子は、ひねくれたりマンチキンになったりしやすい気がするんですよねぇ…。彼がまっすぐに育ってくれることを願ってやみません…。


 ゲームマーケットの後、emethさんや須永さんから何やら面白そうな話が出てきました。
 同人~セミプロTRPG界隈、意外と熱いですよ。
 動きの乏しい世界だと思っていましたが、どうしてどうして。
 何か他人の企画に関わるのも楽しそうだな~とか夢を膨らませつつ、次の準備をそそくさと始める丹川でありました。
 


追記を閉じる▲

【2011/06/16 00:42】 | 哀心よりお悔やみ申し上げます
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。